奴隷から大統領へ

2017.03.17(23:25)

↑こういうブログタイトルをつけたいものだから元タイトル忘れてしまうのだな。
ホワイトハウスダウン ('13)

先日からCSで見そびれていたので買い物から早く帰宅して見る。
監督が食わず嫌いでいるローランドエメリッヒだから期待薄で。



⇒奴隷から大統領への続きを読む

ん~。。。

2017.03.17(22:45)

はっきりとした文言を敢えて避け まどろっこしい比喩表現を使うことを
誰かさんのおかげで一時期していたのだけど 後々読み返そうと思えど
頭では「あの話」と判っているので「あの」ワードで検索をする。
当然引っ掛からない。

検索ワードに掛からない方略というのも考えたことはあるのだが
自分の備忘録としてはこれはいかん。公開しなけりゃ良いっちゃそれまでだけども。

どこだっけかなぁ。。。(泣w

忘れていた3月11日 震災6年目のコンテンツを聞きながら。。。

コフィンダンサー ジェフリーディーヴァ―

2017.03.16(00:06)

かっちょいいタイトル  コフィンダンサーを通り名に持つ殺し屋のお話。
車椅子リンカーンライムの続編で2作目(順番に読んでいくのだ)



⇒コフィンダンサー ジェフリーディーヴァ―の続きを読む

久々ファイナルデスった

2017.03.15(16:13)

どれもこれも100回見たw けど午後ローでやってるのをちょっぴり再見。
こわいよこわいよ 吹替だと新鮮なせいか見返すほど一層こわくなるよ
おばあさんになったらもう怖すぎて見られなくなるかもしれないから
今のうちに最初からまたデステネーションの輪廻に身を委ねるべきだろうかw
(というか以降作と違い 一作目は10回くらいしか見てないことに気付く)

ボーンコレクター ジェフリーディーヴァ―

2017.03.11(21:27)

直近で「限界点」と「追撃の森」読んでレビューも含め面白くって。
それは翻訳者が悪いとか(私も感じたけれど)シリーズもの方が良いとの絶賛好評を
受けて期待して満を持して映画化にもなったリンカーンシリーズ第一作を読んでみた。



⇒ボーンコレクター ジェフリーディーヴァ―の続きを読む

アマゾンプライムおそるべし

2017.03.04(16:02)

プライム特典で毎週「有田と週刊プロレスと」を楽しみに見ているのだが
なんとジャイアントロボがっ!

四半世紀ほど前に お友達高丘くんにレーザーディスクから焼いてもらった
VHSを最早見る術はなく泣く泣く処分してしまってココロが痛かった数年。
百回見てるけど数年ぶりに視聴。画質もいいし感無量。
お約束でやはり最終回は涙が出る。いくつになってもロボは見れる。

そこから何やらヒーローモノが増えていることに気付く。
赤影や変身忍者嵐は時専チャンネルでやってるので楽しく見ていたが
仮面ライダーV3とキカイダー01くらいまでで離脱したこの手のモノなので
コンドールマンなんて話には聞いてたけど見たことなくて2話視聴。
たぶん最後まで見る事はなさそうだけど。。。

kages1.jpg kages2.jpg
ザ・カゲスターって何?こんなのあったかなぁ記憶にないけど立花直樹が主演
早川絵美に立花のおやっさんに小松の親分さんなら見てたんじゃないかな私?
ウォッチ入れてそのうち見てみる予定。
追記:本郷直樹と吉川君の早瀬久美と勘違いしていたモヨウ つまり見てない

昔どうしてこういうものを見なくなったのかな。ゴレンジャーなんて確実に×だった。
ウルトラもタロウあたりで離脱したし 老成していたということかなぁ。。。

アマゾンプライムを見渡すと当時のこの手のもののタイトルに揺さぶられる。
怪傑ズバットは勿論 宇宙鉄人キョーダインとか超神ビュビューンってw
ネーミングセンスがたまらない。東映は円谷の技術に叶わない分こっちかw

忍者部隊月光も途中だし 本もたくさんあるし 腰が重たい。
予定外の病院もあったが来週の耳鼻科予約までに修正申告を仕上げて
履歴書でも書かなくちゃw 年末に思って三カ月ダメだけどダメなりに動かねば。

ザ・ドロップ デニスルヘイン

2017.03.02(21:18)

これまた「限界点」と同じ文春コラムの書評で見たもの。
ありがとうセンテンススプリング!←言いたかっただけw

子犬を拾った孤独な男ボブがトラブルに見舞われつつ云々という紹介から
ハートウォーミング系なのかなと思いきやラストまでとんでもなくダーティに
進行していくという ハヤカワポケミスの面目躍如な面白さ。
話は違えど チャンドラーの長いお別れの読後感に似てるなと感じた。
「限界点」に続けてイイおかずに当たったなぁと嬉しくなる。



⇒ザ・ドロップ デニスルヘインの続きを読む

限界点 ジェフリーディーヴァ―

2017.03.02(13:04)

海外モノの小説を選択するのは文春の書評が定番の私。
一昨年くらいに画像保存したきりで忘れていたのでやっと読む。
文庫かと思ったら400P二段組の単行本で思いのほかヘビー。
午後から読みだして明け方まで読み上げないとならないほど。

そしてこの人イデオロギー入れ過ぎw
SNSなんかだったら 批評や感想を見逃すことのできない狭量な
読者が炎上するくらいのことガツガツ書いてる。
書籍だから良いのかな羨ましく思うほど。

⇒限界点 ジェフリーディーヴァ―の続きを読む

  1. 奴隷から大統領へ(03/17)
  2. ん~。。。(03/17)
  3. コフィンダンサー ジェフリーディーヴァ―(03/16)
  4. 久々ファイナルデスった(03/15)
  5. ボーンコレクター ジェフリーディーヴァ―(03/11)
  6. アマゾンプライムおそるべし(03/04)
  7. ザ・ドロップ デニスルヘイン(03/02)
  8. 限界点 ジェフリーディーヴァ―(03/02)
前のページ 次のページ