FC2ブログ

レッスル1観戦記 2019.8.1 後楽園ホール

2019.08.21(15:07)

観衆:677人 当日言われてたほどはガラガラに見えなかったガオラ観戦だが
公式発表がコレだと実数は?とほほ。。ガラガラに慣れてるって怖いわーw
みっちり埋まった新日なんか空席に荷物置けないし行こうとも思わないもんw
まぁ今回も特筆すべきがなく文体までのつなぎかと。

★第一試合
●タナカ岩石 7分12秒 垂直落下式フィッシャーマンズバスター ○土方隆司
シンプルなコスにしてから期待してもいたのだが、現状でガンちゃんを土方に
うっかりでも勝たせる説得力は皆無であり、敢えてこのカードをしつこく出す意味ある?
論外なきあと土方が議員の傍ら現場監督になりきれず選挙広報の一端と思うしか。

★第二試合
河野真幸/アンディ・ウー●アレハンドロ 6分25秒 TEKKAMAKI ○SUSHI/頓所隼/MAZADA
正田が殆ど動かないw しかしきっちり最低限の仕事をこなすプロの仕事。
決まった動きしかしない奴らを寿司と正田がまとめてくれたかなーと。

★第三試合
○土肥孝司/本田竜輝 10分2秒 イス反則 ●羆嵐/新井健一郎
土肥ちゃんも復帰して伸び悩み。当たり前だけど椅子での攻撃も恒常化。
本田はなんだか昔の稲葉を見ているようだわ。
クマは顔見るだけで不快になってるからヒールとしては成功かね。

★第四試合
カズ・ハヤシ●ペガソ・イルミナル/藤村加偉 14分11秒 ジャーマン ○エル・リンダマン/鬼塚一聖/CIMA
団体はカイを押してるが商品としてこの位置ダメでしょ。赤ん坊や犬猫見て可愛い~♪というのと一緒。
あのルックスなのに洗脳されるような人が多くて日本の未来を憂うわ。。。
ペガソも伸び悩んでる。未来への希望と思っていたが時期尚早だったようだ。

CIMAも客入りの悪さに加えて流石にウンザリしているのか、山村のことがあったけどと
前置きしつつ「W1をぶっ潰す!」とN国のようなノリを客にも課すがウケずシラケ気味。
ストハー大日にも出るらしいけど、もうレスワンに出れば出るほど商品価値が落ちる気がする。
もっとプロレス出来る選手と当ててやらないと鬼塚は勿論みんな可哀相だ。

★第五試合
●才木玲佳 10分23秒 ラ・マヒストラル ○ジャガー横田
この試合が一番見応えがあった。もう才木メインでいいじゃんと思うほど。
女子プロはブラックペアだけ見てた私でも、ジャガーが横田利美とは知っている。
この歳でこれだけ魅せられるのは流石だと心から尊敬。
才木もセンスいいから誰とも噛みあうし、レジェンド戦は負けても財産だから。
ジャガーさん髪すごくキレイで随分お金掛けてるな~と言うのが一番の感想w

★第六試合
○稲葉大樹/エル・イホ・デル・パンテーラ 15分13秒 タイガースープレックス178 T-Hawk●吉岡世起
文体ガンバレ 稲葉が勝っても負けても正直明るい未来は見えませんが。
稲葉は大好きだけれどエースとされても困っちゃう。一昨年の文体思い出さんのかと。

★第七試合
近藤修司●征矢学 18分54秒 ウラカン・ラナ 芦野祥太郎○児玉裕輔
消化試合みたいなメイン。児玉は素晴らしいけどそれだけ。
なんだか児玉と一の見かけが似ていて忸怩たる想い。。。
学はもうメインストリームにも行けず若手の壁にもなれず勿体ないったら。。。

リンダが現われビジョンの入江と共に文体でタッグ挑戦となる。が。
芦野がリンのマイクを潰してつまらぬものとなる。プロレスしてくれよ。。。

面白くしてくれようとするストハーに対処が出来ないのでは使う意味がない。
見に行く意味もなくなってしまう。Jステの方がよほど面白いぞこれじゃ。
またレスワン見に行く気持ちになれるのだろうか。。。
スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3827-b37270ad