高山からミリオンダラーベイビーへ

2017.09.07(16:32)

ここ数日 高山が再起不能の件であちこちで取り沙汰されていることもあるが
やけにプロレスネタが多い。どうしたことだろう?
今日は武藤やイケメンなどレッスル1全面協力映画リングサイドストーリーの宣伝や
大分プロレスが24年間で幕引きだの ゆずぽんが一般人と結婚だの。


高山スレで散々言われていたミリオンダラーベイビー。
クリントイーストウッドが好きじゃないこともあり ハリーキャラハン当時を最後に
見ないようにしていたが アマプラのタダ映画にあったので見てみた。
内容は察していたので最初からなんてことないシーンでもウルウルして困った。
前半はそれなり面白かったが後半は描写が甘いこともあり些か萎えてしまった。
「アイルランド人はどこにでもいる」ってセリフにニヤリとさせられたぐらい。

さてプロレス関連のニュースが多いのは私の履歴から検索ロボットが放り込んで
きているという側面もあるのは判るが そんなにお金にもならないのに配信するって
代理店の旨味はなんだろねー?と不思議でならない。
とはいえヤフーでも2chでも何かしらプネタニュースで結構に伸びてるのも事実。
芸スポなんかだと昔見てた人が大半でズレてるなーと思うことが多いけれど
どこかでプロレスファンというのは脈々と連綿と続いているのだと実感する。

たまたま高山の件があることで募金も含めて一層プロレスにアイキャッチしたい
人々の手なのかなとボンヤリ考えている。

私は星川くん事件が今でも自分の中で苦々しいキズである。
今でも高岩を呪う気持ちに変わりはない。
ハヤブサも然り。試合は見たことなかったが車椅子の彼とは何度も会った。
福田さんを含め昔の新日で亡くなった人たちのこともやはり気になる。
外的原因とは別にカッキ―のときも箱があればどこでも小銭を入れてきた。

みんなお金がない人だったから余計に勝手に心配だった。

高山にも何がしかの協力はするけれど 何か世の中不公平だって気持ちが
ここ数日ちょっと強い。。。んだな。。。

健介など論外だけど未だに彰俊が心無い人に口さがなく言われることやヤスウラノも心配。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3531-772c11e3