ローグワンからエピ456へ

2017.01.13(16:59)

こういう人がネットに多く見られたので私もその気になっちゃって。
CSの放送やら有料サイトの無料枠を探せどないのねー。
もう100回見てるもの今更課金してまで見るのはイヤずら。
持ってないわけないよなぁ私。。。と押入れの奥探したらやっぱり発見!
swd (1)
若いころから殆どアルファベットは字が変わってないという。。。

そしてもうこんな会社ないんじゃないかと思う。。。w
swd (2)

ここ数年は再放送なんかで見たりもしてきたけど これはまさに昭和モノ。
ナショナルの♪簡単充実10万円!のVHSで焼いて その後DVD搭載の初代HDD機か
富士通サンダバにエンコして焼き直したんじゃなかったかなと。つまり古い。

いざ見てみると 毎度恒例流れるオープニングテロップのエピ4の最初2分くらいで2時間超え
大作であるローグワンの説明が終わっちゃったw
そして画像は悪いが字幕が割と鮮明に読み取れるので当時の一番良い状態だったと思う。

もう何年もかけてDVDやDVDBOXやおまけがいっぱいやブルーレイやBDBOXや諸々
デジタルリマスター版とか何度も手を代え集金してきたろうけれど私は画質にコダワリがなく
むしろ汚いくらいの方が懐かしくて好きかもしれないなと自認してしまった。
なんせ板1枚に3本焼いてるくらいで 良いに越したことないけど問題は画質ではないのだ。
(しかし流石に3番目は悪い。『水平同期』の調整できない世の中になるなんてねぇ。。。w)

何よりもこの超古いバージョンのおかげで 最後にニコニコ出てくる幽霊3人のうちの一人
アナキンスカイウォーカーが童貞野郎ヘイデンクリスなんとかじゃないのが一番のヨロコビ。
あの童貞野郎に差し替えになったのを見たときは腸が煮えくりかえったものだったもの。
ジェームズRジョーンズが3以前にはクレジットにないことに気付いてちょっと寂しいけど。

で、3本目はどうにもどんなシーンでも悲しくもなく感動してるでもないのに泣けて仕方がない。
これ加齢で涙腺緩むのとは間違いなく違う。何とは言えないけどなんでかは自分の中でわかる。

ホントに今の人はエピ1からじゃないと視聴に堪えないのだろうけどそれじゃ良さが出ない。
本当にあれは童貞野郎のただのワガママで世界が崩壊する話だからねー。
パドメの命を救うなんて後付けもいいところだったじゃないか。
単純だけど旧三部作は子供心に夢がいっぱいで見たことを思い出すだけでも浮き立つ。
三船の椿三十郎で育ってきて 織田バージョンが話にならんのと同じこと。

最終エピまで生きてる限りは見に行くだろうし 旧作もあと何回かは見るだろうけど
1~3だけはもう二度と見ない自信がある。余命は大事に消費していかなくちゃね。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3443-ad898150