ローグワン見に行ってきた

2017.01.09(16:49)

キャリーフィッシャー逝去ニュースも冷めやらぬ松の内。
あまり見たい気もなかったがウィテカーが出るならなんとかなるかなと
誘いに乗って行ってきた。

下馬評では前半寝る。後半やっとなんとか見れる説が多かったが
ウィテカー好きの私としてはなんとか前半もこなすことができた。
まぁメリハリがあまりないのと 実際ウィテカーの役どころも今一だし
時代で女の子が主役なのは致し方ないがソルジャーにしちゃ線が細い。
暗殺指令を請け負った相手役の男の子も輝きがなく線が細い。
盲人&ゴツゴツが出てきたくらいからなんとかかなー。

ちょぴりR2とC3が出るのはご愛敬。最後のレイアもね。
ある意味ラダス提督が皆勤賞かな?彼は顔に似合わず武闘派だとわかるw
帝国軍でピーターカッシングが出てたのがウヒ♪っと嬉しいが違和感。。。
あれれ?死んでるハズよね?。。。やっぱり違う人のCGだそうな。

今回のロボ K2はとっても良かった。
C3やR2よりも遥に動きが良いのは機能の差なんでしょう たぶん。。。

そして今回。。。ベイダー以外 誰もフォースを使える人がいませんw
スターウォーズちゃうやんそれ。いえいえ宇宙戦争そのものは間違いない。
単純にドンパチ戦争映画となっています。
近代の映画であるし 当然新しいスターを起用して若返りもあるのだけれど
反乱軍のパイロットたちだけはジジイでこれだけが嬉しいことだった。
この人たちまで若い子だったら締まりがなさすぎるから。

長いので家でこれを見るのはちょっと苦痛かも。
劇場だから諦めついて楽しく見ることは出来たと思う。再見不要物件。
怖いもの見たさで早く次のジジイルークへ期待。。。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3442-e6386cdf