G1 CLIMAX 26が面白かった件

2016.08.19(16:17)

早い晩酌のおともに番組表見てたら生中継やってて吃驚。
KDDIがチャンネル増やしてくれたおかげで中西ランドも見てるがその枠だ。
実に円天ドーム以来でマトモに新日をきちんと見た。
(W-1ニコ生でそんなコメ入れたら拾われて296に窘められてた河野w)
私が円天チケうpの419その人なのだよ うっへっへw

以前ほどではないが棚橋大嫌い時代~暗黒期のカッコつけたユニット名乱立~
レインメーカーブックに食傷して まったく見る気にならなくなっていたから新鮮だったのと
新日スレこそ見ないがプ板を徘徊していればそれなりの情報は入ってるので違和感はなく。

第一試合には間に合わなかったが 第二試合の外道ちゃんのヒゲを見て
ハートを鷲掴みされちゃったわw 邪外タッグ久々楽しむ。
流石にカラダは「カッコいいカラダ」の頃とは違うがクオリティ高い。
ヨシタツ好きなままアメリカ行ってそれきり。平澤こんなに下手だっけ?うまかった記憶は何だろう。


★第三試合
真壁刀義●本間朋晃 9分10秒 石井智宏○YOSHI-HASHI
マホンいいねホントにいいね。全身でプロレスしてる。真壁とのスイッチも淀みない。
石井ちゃんも健在。長州は本当に良い置き土産をしてくれたな。

★第四試合
柴田勝頼/天山広吉/永田裕志●中西学 10分54秒 ○中嶋勝彦/潮崎豪/マイバッハ谷口/マサ北宮
柴田カッコいいなぁ柴田らしさを満喫。中嶋は塩介のことがなけりゃ応援したいがダメだわー。
永田に蹴り入れに行ったのは面白かったけどw 塩崎は凄く痩せたね。おかげでヘビー級のオーラがない。
負け葯はニシオしかないなと思った通りノワの勝ちブック。ブーイングされてるのねあははははー。
新日組の勝手知ったる4人が久しぶりに大舞台で見ることできて楽しかった。


★第五試合 IWGPタッグ選手権
ジェイ・ブリスコ○マーク・ブリスコ 15分21秒 高橋裕二郎●ハングマン・ページ
実況では盛り上がってなかったけど 私的にこの試合すごく面白かったんだけどなぁ。
名前からジャックブリスコの子供なんだろうと思ってたが どうやら違うみたい?

そうだ高橋裕二郎の下品さが嫌いなのも新日見なくなった原因の一つ。
AV女優?帯同してきたけどブックは知らなかったと見え試合後お姉ちゃんたちポカーンw
ここでおねーちゃんたちが高橋をボコボコにする演出あれば良かったのになと思った。
とにかくブリスコブラザースが凄すぎてスゴイw 彼らで盛り上がらないの意味わからん。


★第六試合 ROH世界選手権試合
○ジェイ・リーサル 10分46秒 ●小島聡
ありゃコジがこんなのに挑戦とはまだ良い位置で試合が出来ているのかな?
良くも悪くも変わってないけど ベイビーとして新日戻れて本当に良かったねと今思う。


★第七試合
マイケル・エルガン/棚橋弘至●ジュース・ロビンソン/KUSHIDA 11分32秒 内藤哲也/SANADA“キング・オブ・ダークネス”EVIL/BUSHI
何やら一時不人気だった内藤が知らないうちに人気者になってるらしい。
武藤擬きの猿にしか見えずコスや髪の色変えればいいのにと前から思ってた。
クシダはいつまでも可愛いなぁ 武士もきちんとストーリーラインに組み込まれててこれも安心。
EVILって誰だと調べたら元々新日にいた子らしい。棚橋も相変わらず元気だね。

真田も嫌いだったけど新日に来てから初めて見ると なんと応援したくなっている自分に気付く。
そりゃデビューから見てきたしね(ホロリ  大手の激戦区に来た以上は生き残るよう祈る。
この場所にはKAIじゃ無理だし W-1のエース無理プッシュがとにかく悪かったんだよと改めて思った。


★第八試合
○オカダ・カズチカ/矢野通/丸藤正道 9分10秒 バッドラック・ファレ●タマ・トンガ/タンガ・ロア
ひゃー知らないうちに矢野がベビーになってるの?@@ カズチカが喋ってるの?@@
っと浦島太郎気分を楽しむ。試合後に丸藤の煽りがニヤリとさせられたかな。面白かった。
カズチカは喋りしょっぱかったし ハイアングルのドロップキックが売りってだけで変わってないな。


★「G1 CLIMAX 26」優勝決定戦
●後藤洋央紀 26分49秒 ○ケニー・オメガ
飯伏と少しかぶって入団は既知だが ケニーがヒールとしてやっていることも知らなかったわー。
後藤は何か上にいけないまま相変わらずらしい。顔はいいんだけどねぇ。。。
危険技多用説とか 後半コーナーから二人で落ちる場面で受け身の取れない状態のケニーを
何のフォローもなく勝手に一人で落ちてく後藤に憎しみが湧いたw たぶん下手なんだね色々。

ケニーだからこそ27分弱まで引っ張れた良い試合となったのじゃないだろうか?
日本語ペラペラなはずのケニーの〆のマイクもそれほど難解な英語じゃないので少しは解るが
わざと日本語使っていなかったことをこの日知る。そういう意味でバックのインタビューも面白かった。


知らない選手はガイジン枠とEVILくらいで あとは昔と変わらないメンツなので違和感なく入れた。
YLの小松とか苗字しか知らない子すら出てない。結局ここも新人が育ってるわけじゃなかったのね。
おかげで第5世代?(というのかな後藤たちや外様のマホンたち)の成長と、してなさぶりも楽しめた。

未だに健三棚橋柴田の新三銃士を願う気持ちが継続したまま私の中で終わっていた新日本。
(これがいわゆる第4世代にあたるんだよね。。。?曖昧)
いざ見てみると今の新日本面白い。どこでやっても超満員になるのもよおく解った。
組体操時代もチラリ程度は見たことあるが それをすっかり超えているのだなと理解した。

そして専業で食えてるからか きっちりと試合の段取りを練習していると見た。
ミスがないしスムース過ぎるくらい流れが綺麗だから 打ち合わせだけじゃないと思う。

今日の両国マジで行けば良かったなと。行った人みんな幸せな気持ちで帰れたと思う。裏山。
画面はまるで昭和の蔵前のような熱気があった。ちょっと見に行ってみたくなった。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3402-42b42454