あぁおかしい

2016.07.18(19:57)

昔のお世話になった人絡みで電話していたところ昔の彼氏と話すことになった。

「もしもしーわたしー」「おおおお」 取りあえず社交辞令とかありそーなもんだけどしないよ うん
「東京都知事にさー鳥越俊太郎が立候補してさー昭和16年生まれだって言うわけぇー
それってもう死んでもいい歳のジジイでしょー?」と第一声に言われた元カレって@@@@だよねw
おまえバカにしてんのかと笑ってた。昔どーり。

なんだかんだ「親どうしたまだ元気か?」「父親死んで母親アレでさ問題うっすらでも覚えてるでしょ?
それから東京引き取って脳梗塞と介護系が大変でね」としみじみ理解してくれたのが凄く嬉しかった。
とうに別れてはしまったけど 久しぶりに男と女の話ができたのがなんとも楽しかった。
男と女以前に同じ時を長く生きてきた人間同士の会話ができたなと これが人の会話だなと。
もう十年以上男と女のきちんとした会話ってしたこと男とないからね。男女以前に人間的な会話。

あー面白かった 親がダメだった分やっぱり生意気言って甘えられるのはこの人だったなと。別れたけど。
十年以上の間を感じず まるでいつもみたいな つい昨日も話していたみたいなそんな感じ。
この人が私にとって彼氏だ男だ以上に まごうことなく私の親代わりであったなと涙が出た。
あっちには重たかったろうけど 年下であろうがなんだろうが相手には彼氏以上に父親を求めてしまうから。
決していい彼氏でもいいお父さんでもなかったけれど最低だったけど 私にとってすべてだったなと今更思った。
本人には死んでもそんなこと言わないけどねw
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3395-25d86b2c