木下大サーカスに行ってきたっ!必見!

2016.01.28(17:52)

サーカス行きたくて仕方がない数年だったが場所に恵まれず機会なく。。。
今回は武蔵村山のイオンと車で行ける距離での開催なので年末にチケ取り。
どうにも体調が悪い昨今で 今朝も昼まで寝ようかと思いつつ急に思い立って行くことに。
四半世紀以上半世紀未満ぶりに行ったんじゃなかろうかw
遠くからも見えて近づくにつれ段々大きく見えてくる赤いテントにココロ躍るねっ

7365.jpg
急に思い立ったので開始にギリギリかなというところ。ナビの到着予定時間は10分前。
これが工事渋滞なんかで結局着いたのは15分過ぎ。ぐぬぬ。
午後の回にしようかなとも思ったが後でイオンモールも寄ってみたいしOPあるだろし入る。
これが結果的に良かったのがわかる。何故かというと。。。

午前の部が終わって出たのが1時過ぎなんだけど 1時40分開始の午後分に長蛇の列。
そもそも混んでるだろうと土日に行く気はなかったが 平日なのにね。流石に都内だわ。
たぶん朝もそれなりに並んでたんだと思う。うへぁだわー。
遅れて行ったからいきなり入れたし 自由席ある程度余裕があって動けてラッキーだった。
そして真っ暗な中に入場したけど明るくなって平日なのに混んでるワケが。。。

古いロックのライヴに行っているよう。そう老人だらけwww
子供は学校があるからと思いつつ 幼児連れの若い夫婦なんかは居た。ちょうど良い。
そんなこんなで私も殆ど覚えていない幼児の頃に連れて行かれたのかもしれない。

あと自由席の注意!
椅子の下を見るとそのまんま地面!暖房がすごく効いてるので気付かなかった。
で地面に物が落ちないように升目にワイヤが貼られているが間が10㎝くらいはあるので
携帯とかスマホとか落としたら拾えないと思う。きちんとしまっておくことをオススメする。

そして肝心の大サーカス。最高ー!たのちー!いぇー!ドンピシャだね私に。
OPは不明ながらハシゴの演目が終わる頃に入る。
それからピエロ男女(お帽子もかぶってないスキンヘッドで靴を見るまで最初ピエロに見えずw)
が要所々々を時間調整ながら会場を温めながら進行。

★フラフープみたいな輪っかをいろいろくるくるする芸

★なんやらイリュージョン
 箱抜けのマジック。笑点あたりじゃなくレベルの高いガイジンさんのマジックショーだった。

★布?のロープで新体操みたいなことを空中で繰り広げる芸。
 手首に巻き付けてあがっていくのに血が止まるんじゃないかと心配になって見てたw

★斜めに張ったワイヤーを傘を差しながら前後向きを変えて登っていく和風の演目。
 地下足袋かな 足袋の股にしっかりとワイヤを挟んで登っていった。
 あと最初に昔懐かしい足ふすま!昔は本当に和柄の襖でやっていたと記憶しているけど
 今回はトランプ柄だったのでちょっと最初は足襖と気付かなかった。地味にスゴイ。
 舞台奥の球体の上で太鼓と共に登場したので 球体は今こんな使い方?と一瞬オモタ

★ホイールオブデス?
 これが凄い! ○=○ ←こんな形の吊るされた巨大なフレームにハムスターが中に入って
 くるくる回るような感じで両側の○に入り=のフレームを渡ったり飛び跳ねたり挙句に縄跳び。
 もーすごい感動したっ!人がやるものの中でこれが一番印象深かった。

★休憩を挟んで客席に鉄柵が張られ×ゲージマッチ○動物ショータイムのはじまりだっ!
 まずはシマウマ4頭が出てきてギャロップで揃って走ったり首を掛けて整列したり。
 次はキリンが。とにかく大きさを見せて圧倒させる感じの登場。確か芸はなしw

★ホワイトライオンショー!
 すごーいライオーンすごーい大きーい!8頭がきちんと台に並んで座るのですら圧巻。
 それに加え輪をくぐるは後ろ足で立ってポーズをしたり可愛いったら。熊みたいなデカさ。
 ムチがしなるのには心が痛むけれど これだけ調教するのってやはりスゴイことだねー。
 ライオン見るのうれしいうれしい。動物園も行ってないや行かなくちゃ。

★象ショー!
 これもゴイスー!小さな台に全体乗っちゃうし2本だけで立っちゃうし(膝が心配になっちゃう)
 インド風のお衣裳の女の子二人乗せて入退場なのだが最後は一人鼻に巻いてったのは素敵。
 象さんも見てるだけでうれしいうれしい。かわいー。。。

★バイクショー
 やっぱり球体はバイク用だよねぇ。これは幼児期にも記憶がある。まだやっているんだね息長い。
 1台から始まって3台へ。爆音と排ガスのニオイでいっぱいの中で手に汗握る。すごいすごい。

★ピエロとお客さんのショータイム
 私も出たかったなーw 椅子取りゲームかと思いきや外されて楽しかったー。

★空中ブランコ
 やはり〆はこれ。ここでのピエロ役は別の人。ここまでもガイジンさんはどうやらロシア系と
 思われる人が多く それなりボリショイと関係があるのかな?と。
 昔見たのはどっちだったろう。熊が出るか出ないかの差なのかな?
 紙の壁を破って。。。なんてのは単純に緊張感あるわー。最後落ちていくのもスゴイや。

本当に大満足。もう楽しくて楽しくて誰かに話したくてたまらないw
一人で行ったけど誰か楽しさを共感できる人と行きたいなーと思った。また行こう絶対。
帰りに象と記念撮影800円もあり 撮らないわけにはいかないわー!
そしたら他の人にはしてなかったのに私には鼻をからませてきたー!ぎゃー可愛いー!
家族連ればかりの中ひとりだったから 象さんなりに気を使ってくれたのかもねw
7362.jpg
鼻を両手で触っているにょっ!ウヒウヒ  つーか有料なのに映り悪いよねーコレ。

子供のように単純にスゴイスゴイと楽しみたいけど オトナになると考えることが多くなって
だからこそより一層サーカス団の人たち、動物たちのリスクや苦労などツライ思いもあるけど
ほんとーに楽しかったー!サーカス大好きー!

木下大サーカス プログラム内容
これだけのものを見せられてチケットはプロレスより安いってどうなのかとしみじみ。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3354-4e9279af