WRESTLE-1レッスル1 2015.10.31後楽園ホール

2015.10.31(12:30)

★チア1ダンスメソッド(私的にw

今日は🎃ハロウィンなので各々可愛いコスプレで登場
私は撮ってなかったので友達のブレブレ画像を拝借してみた。


★第1試合
○中之上靖文 8分23秒 ●村瀬広樹
P1030643.jpg P1030646.jpg
ナカノのジャケットが変わっていたり(地方大会で破かれたため補修したとのこと)
村瀬も派手なロングタイツになっていた。パッと見インパクト出たなとは思う。
ストイックの声は掛かるがシリアスチームになった手前か封印してやらなかった。
今からそのうち耐え切れずにネタチームに鞍替えする絵が見えます見えますw

一応勝ちはナカノだけどいくらなんでも当たり前でしょ村瀬に勝つのは(冷酷)


★ここでケガ長期欠場中の稲葉がリングに。次回から復帰しますという嬉しい挨拶。
すると。。。
P1030652.jpg P1030653.jpg
NOZAWA論外がやってきて「四谷で奢るからデスペラードに入りませんか~?w」
それからKAI/学/イケメン/河野などユニット別に続々と現れて稲葉を勧誘。
みんなで「お願いします」と握手を求めるが(このときKAIのノリが悪いったらw)
「今迄生きてきてこんなにモテたの初めてです!」と結論出さずに稲葉が逃亡。
こういうスキット好きだなぁ。新たな編成の顔見世も兼ねてるし面白かったよ。

一旦他のみんなが引けてから河野近藤芦野村瀬が新ユニット名「トリガー」を発表。
P1030657.jpg P1030661.jpg
それで悪い意味ではなく取り立てて盛り上がるわけでもないので 河野も自ら
「だから何ってわけでもないので以上」みたいに引けて行った。ともかく芦野の面構えがすげーいー!


★第2試合
田中稔●TAJIRI 11分44秒 ○MAZADA 土肥孝司
P1030662.jpg P1030665.jpg
P1030666.jpg P1030668.jpg
P1030671.jpg P1030673.jpg
チーム再編のおかげで目新しい組合せ。業師3人のおかげか土肥もノビノビやれてた。
田尻と正田の丁々発止のグラウンドなんて嬉しくなってしまう。
陰方向の3人を陽の稔がホールを盛り上げたりプロレスの教科書のような試合だった。

今日は論外を始め唾を吐くことが多くお客がドン引き。みんなすごく嫌がっていた。
この試合で土肥が田尻に吐いたのだがそこから素晴らしいタイミングで吐き返した田尻が
唾吐きを容認するわけじゃないけどウマいなぁと思った。やるなら選手同士でやれと。

論外のソレは徹底してルードに徹している一面を表象していると思うのである意味賛成。
ただそれは自分に掛からなかったからってだけなのだけど。村瀬は顔じゃないなぁ。。。
前回から増えてきてるので永源みたいにRSは新聞紙持参して欲しいのかもしれない?


★第3試合
○アンディ・ウー 12分24秒 ●大和ヒロシ
P1030679.jpg P1030681.jpg
P1030692.jpg P1030694.jpg
今日のアンディの演武は三節棍。これが凄く良くて一気に期待が膨らむがそのまま
見所満載の試合となった。相手は大和だしメンドクサイ試合運びになるだろうと思ってたが
今日のアンディは満点におまけがつくほどのムダなく緩急素晴らしい動き。
大和はしけこのおかげで良いにつけ悪いにつけギミックレスラーでしかなくなっちゃった。

アンディのベルト挑戦のための前哨戦だったが負けたので当然大和に挑戦権はなし。
簡単にはやらないと宣言した尻から正田が現われてサラッと挑戦。サクッと受けるアンディw


★第4試合
KAI●翔太 12分31秒 NOZAWA論外○KAZMA SAKAMOTO
P1030702.jpg P1030707.jpg
P1030710.jpg P1030713.jpg
P1030717.jpg P1030720.jpg
P1030721.jpg P1030722.jpg
P1030725.jpg P1030726.jpg
びっくり。KAIが大仁田風になってたwww
散々前から大仁田となれと言っていたのに遅いよ。そして。。。
お客がそれをいきなり許容してしまったというこれまた驚きで嬉しい相乗効果。
まさかこんなにスッと受け入れられるとは誰も考えてなかったのではないかな。
久々ブーイングではない歓声にKAIは凄く嬉しかったんじゃないかと心底思った。
KAIのハードコアコスの為に翔太の衣装がすごくカッコ悪く見えちゃったのはアレw

まぁなんちゃって大仁田でハードコアをやるわけではないだろうからこれからだな。
ここで不評な論外の唾だけど 今回のKAIの変身を受容させるためにもアリだったと思う。
このルードっぷりで客のヒートを買ってこそ更にKAIに良感情移入させることができたのだから。
葛西でもダメ=バチバチハードコアやらねばならずそれはそれでお客ドン引くしw
イケメンやワイルドに今回のKAIを当てたら こんなにスムースに移行できないでしょ。
いずれにせよ単純に大仁田のマネしてるKAIバカジャネ?くらいにしか思われなかったハズ。
今回のKAIの成功は論外の対立図式があってこそのものだと思う。


★第5試合
黒潮“イケメン”二郎 ●吉岡世起 14分35秒 ○藤波辰爾 LEONA

後から藤波が出るのにイケメンはいつも通りにフルコーラス使って登場。
吉岡はまだ恥じらいが見えてすぐリングインするのをイケメンに静止される。
藤波親子はお揃いのスタジャンで登場。カコ可愛い。コンディションも良さそう。

藤波イケメンのグラウンドとかレオナと吉岡も手が合ってバチバチしてたし
どの組み合わせもそれなりスイングしてて良い試合だった。
吉岡VSレオナは見たいカード。
P1030729.jpg P1030733.jpg
P1030737.jpg P1030739.jpg
P1030741.jpg P1030753.jpg
P1030757.jpg P1030759.jpg
イケメンも吉岡も藤波さんと肌を合わせられて良かったと思う。みんなイイ顔でお客も笑顔たくさん。


★第6試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
カズ・ハヤシ AKIRA ●熊ゴロー 17分43秒 河野真幸近藤修司 ○芦野祥太郎
P1030763.jpg P1030766.jpg
P1030769.jpg P1030777.jpg
P1030792.jpg P1030794.jpg
カズと近藤の遺恨もさることながら 最終的には熊と芦野の同期同士対決。
いつものアンクルターゲットをカズから熊にしてタップアウトさせた芦野。
カズもいい動きだったけどベテランたちが若手二人を盛り上げた試合かな。
河野と近藤もコスチェンジ。赤黒キツくてVMみたいだった。
最後に村瀬がカズ煽りにきた。顔じゃないけど次はこの二人やるんだろうなぁ。
帰りに少し言ったのだけど熊は2ブロック刈り過ぎでカッパしゃんみたいだったw


★第7試合 WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
○征矢 学 15分6秒 ●浜 亮太
P1030800.jpg P1030802.jpg
P1030804.jpg P1030808.jpg
P1030810.jpg P1030811.jpg
P1030812.jpg P1030814.jpg
いくら学好きな私と言えどもいつもの浜タイムな試合にしかならないから。。。
浜の説得力をどう崩すかと持ち上げられるかしか見所がないのだこれは。
それなり押さえるところは押さえて学が防衛。当然の結末それは良い。

今日は一度だけ浜の足にショートレンジのキックしてた。足攻めをもう少しやって
浜のパワーを削ぐイメージが欲しかったなぁ。怪我させちゃ困るんだろうけどさ。
ちょっと昨今ワイルドボンバー多用過ぎも気になってる。
っと珍しく大好きな学に苦言を呈してみるテスツ。

みんなが(浜土肥近藤ナカノ熊)ラリート多用でそれなりの威力を表象してるのイクナイ!
近藤と学が互角にやり合うくらいが順当で まだ他の子をこの二人と互角に
打ち合わせるのはプロレス的に良くないなぁと数カ月思っている。

★総括みたいなもの
藤波さんのエキシビジョン的マッチ以外は 前回からのレッスル1の再編に対して
ユニットや人物紹介に徹した回だった。顔見世やコス変更などの環境を周知させて
次から本格的に抗争&構想していくのだろう。ブッカーの腕に期待する。
河野が埋没してきたので改善を求む。 
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3336-df5aab86