ダバング大胆不敵と弾丸刑事

2015.08.15(00:00)

★弾丸刑事(デカ) 怒りの奪還 (2014)  BULLET

ダニートレホの主演映画。
ホントこの人は晩年ここまで売れて良かったねーと心から思うわー。
とは言えアチコチいろんなのでインパクトあったからそれなり稼いでたろうけど。

自分が逮捕したギャングの息子が死刑になるのをボスが助けたいがために
トレホ(バレット)の孫と知事の娘を誘拐してそれを奪還してくだけの話w
それだけの話。いつも通りちっさいおっさんトレホが頑張る話ですー。
つか孫を奪還は解るけど それにしても現役でこんな爺さんがいる警察って?
面白いことは面白いのでトレホ好きなら流し見は損ないんじゃないかな。
どうしても見なくちゃいけないってことはないブツ。


★ダバング 大胆不敵(’14)


ステイサムやトレホのあと明るいオバカを見たくてチョイス。
これがアタリ。内容は薄いけどプロレスwたくさん見れて楽しい。
いろんなパクリのくだらなさもさることながらインド映画特有の
量的政策(エキストラがいっぱいってことね)で唄い踊り闘う。
踊るマハラジャの頃より映画の質感がスケールアップしてる。
つーか想定外にお金掛かってるこの映画。

濃い顔と濃い髭がいっぱいだけど やはりアジアかアングロサクソンの顔
ではなく日本人にも通じるものがあるなぁと感じる。
主役のサルマンカーンも好みだけどインド国内だけでのスターで終わりそう。
敵役の子はハリウッド受けするだろうなと思う。

予告編通り とにかく見ろよ見ればわかるさという楽しい映画。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3317-8f0a439c