WRESTLE-1レッスル1 2015.1.30 後楽園ホール

2015.01.31(00:53)

ホールに着くとテレビのインタビューがあちこちで行われている。
前説でも阿倍ちゃんが言ってたが「めざましテレビ」のプロレス女子ってテーマ取材らしい。
そのせいか今日は女性客が多い。というか若くて凄く美人さんが多い。つまり。。。(笑
やらせではないだろうけど仕込みは多かったと思う。そしてチア1の前説で一盛り上がり。
P1010673.jpg P1010676.jpg


★第1試合
浜亮太、○AKIRA、藤原ライオン、エル・イホ・デル・パンテーラ 7分33秒 NOSAWA論外、MAZADA、アンディ・ウー、●村瀬広樹
P1010677.jpg P1010680.jpg
P1010682.jpg P1010685.jpg
P1010687.jpg P1010688.jpg

獣組と銘打ち「豚・ムササビ(なんか難しい漢字表記w・獅子・豹」で「エグザりながら」登場。
vs愚連隊にアンディ村瀬組とまったくテーマのない顔合わせの数合わせの組み合わせで
訝しく開始も 巧者揃いで飛び跳ね系の楽しい試合となる。口開けにもってこいな感じ。
仮面二人が三点倒立足絡めぇでサミング打ち合いってのは新しいかな?面白かった。
一見のプ女子wも解りやすくて喜んでくれたであろうか。

イイ感じでの試合後 愚連隊がお互い今日は汗かいてないよねって話から。。。
MAZADAが浜と村瀬を抱きこみ「MAZADA軍」言い出す。論外は藤原を抱きこみ「NOSAWA軍」結成。
P1010690.jpg
この話の途中でAKIRAは引っ込んでしまい「もう一人入れろ」とのヤジだが
「。。。もう一人はいない。。。」と ハナからその予定がなかったみたい。
それでリマッチすぐ始めるのかと思ったらみんな引っ込んでおしまい。
折角盛り上がったのに尻つぼみ。汗かいてない「から」もう少しやるじゃなく次回への複線だった?


★第2試合
●大和ヒロシ 4分28秒 ○TAJIRI
P1010698.jpg P1010700.jpg
P1010701.jpg P1010703.jpg

今日も新曲で登場の大和。ほんと頼むもういいよ 頼むから縮めて。
察してくれたか田尻が背後から乱入して切り上げてくれ助かる。
そして今日の田尻はイイ仕事。連続毒霧の色変えた噴射はまさに芸術(大ホメw)だった。
大和このところ開発した「しけこw(後向き直立不動で倒れる本間のこけしの逆バージョン)多発。
危ないけど面白いわー。大和のクドさを差し引いても長所となった。
大和のフェイバリットを悉く潰し見せ場は田尻がきちんと作ってくれて盛り上がってイイ試合。
最後に結局新曲を唄って帰る大和には食傷。いいから歌は。しけこの精度を磨け(笑


★第3試合
●稲葉大樹 7分23秒 ○田中将斗
P1010705.jpg P1010710.jpg
将斗が出るとは知らなかったんで得した気分。
完全な横綱相撲だけど稲葉の壁になってくれてありがたいったらありゃしない。
「エルボーはこうやって打つんじゃー!」とか「ここ打ってこいっ!」とか。。。
叶うべくもないけれど稲葉も将斗の胸借りて頑張った良い試合。
団体内ではこうした勉強マッチがまともに機能していないことを改めて痛感する。
将斗はキツイ中にも稲葉を引き上げてくれる技術があるから安心して任せられる感じ。
こう新人を手のひらで転がしてあげてイイとこも見せたげながら試合を作れる人が少ない。
船木じゃ任せられないじゃん(ぐぬぬ


★第4試合 タッグマッチ
田中稔○吉岡世起 10分17秒 中之上靖文●児玉裕輔
P1010711.jpg P1010716.jpg
P1010723.jpg P1010727.jpg
最初からトンパチモード全開な吉岡。しかし結果が読める試合でもあった。
妙にみんなが中之上を持ち上げる試合展開なのですよ。
一番身体でかいこともあってそれに説得力を持たせるような展開にしていくのだが
一番プロレス下手なのも中之上だとよく判るから変な接待試合な雰囲気。
最近得意な「かかってこいムーブ」を稔にまでやるのが勘違い甚だしくイラっとする。

軽快な試合巧者の3人にお荷物一人で試合を作るむづかしさ。
今日も児玉の頑張りは突出していて今まで見ているであろうお客の声援も増え嬉しい。
児玉は中之上を見せるように動いてくれてるけど その逆はないということがよく判る。
稔は吉岡のこと立ててくれたりもするし良いタッグチームだと思う。

土肥がデスペに入ってしまったけど地上戦ミッション系の稲葉や吉岡と土肥には
児玉たち飛び跳ね系のパートナーを満遍なく割り振って当てれば良かったのになぁと思う。
もう私自身は見限ってしまったし 可哀想だが本当に中之上が異分子なのだ。


★第5試合
○KAI 10分21秒 ●河野真幸
P1010732.jpg P1010734.jpg
P1010735.jpg P1010739.jpg
P1010741.jpg P1010748.jpg
こないだニコ生で河野(鈴木健)がこの試合を何のモチベーションも沸かない試合と評していた。
KAI君としては借りを返したいというテーマなのだが見るほうも微妙なマッチメイクかなぁ。
どっちも勝たせたいし。いまこの試合の勝敗にこれといった意味もないし。
試合自体もちょっと粗が目立ったし 最後も肩浮いてるのにカウント入れちゃうし。
このところのKAIの試合が右肩あがりで良くなってたのに暗黒期に戻りそうな内容で残念。
河野も無気力系かなぁ。
仕方がないっちゃないけど「デスペの総帥」というより「レッスルワン唯一の喋れる広報」として
喋りの説得力のHPが日に日に削られていくようで気の毒になる。もったいない。

★休憩前に新人の紹介 次のホールでデビュー戦だそう
P1010749.jpg
芦田くんとクマ五郎くん(なんでこんなリングネームにしたんだか。。。)

★第6試合
○船木誠勝、黒潮“イケメン”二郎 10分54秒 鈴木秀樹●小幡優作
P1010752.jpg P1010756.jpg
P1010754.jpg P1010761.jpg
P1010763.jpg P1010765.jpg
P1010767.jpg P1010774.jpg

これも結果は判っていた試合だけど凄く新鮮で面白かった。
鈴木と船木のバチバチは楽しみで楽しみで面白いのは当たり前なのだけど
今日は小幡が最高に良い仕事。あれだけ若くて船木にバッチンバッチンに向かってくなんて
所属じゃありえないじゃない。そういうことに慣れている日常だから小幡のファイトが心地よい。

イケメンは初っ端から鈴木にジャケットを脱がされて初めての?裸試合。これまた新鮮。
そしてバチバチな三人の中に入って行くも誰にも相手にされないという別の楽しさもあり。
船木と鈴木が髪の毛つかみ合って睨み合うって風景が昭和くさくてたまんにぇーw
まだまだ見たいねこのカード。わくわくすんよ。


★第7試合 WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ
カズ・ハヤシ○近藤修司 11分50秒[挑戦者]KAZMA SAKAMOTO●土肥孝司
P1010775.jpg P1010789.jpg
P1010791.jpg P1010792.jpg
P1010793.jpg P1010795.jpg
P1010796.jpg P1010799.jpg P1010801.jpg P1010802.jpg
これも結果が判る試合。ではあれデスペルールを採用したりラダー持ち出したりと見せ方を変えた
おかげで大変おもしろうございました。
ルールは割愛するが勿論デスペにとって有利なもの。そしてロバートなるサブレフリーを起用。
神林がケガしてロバートがデスペ有利なレフリングという判りやすくも楽しい展開。
このロバートが間もいいし悪徳レフリーギミックとして満点な動き。ロバートコールが起きるほどw

これに大値呼べとか真剣にヤジる無粋な人がよくわからん。おもいきりプロレスなのになぁ。
それでも最後は246が勝つって判ってるのになぁ。人それぞれだけど楽しめない人かねこういうのが。
ネタでそんなこと叫ぶなら解るしこっちも笑えるんだけど 何やら凄く必死で些か引いてしまった。
で当たり前にラス近くでわざとらしく首にカラーを巻いた神林が復帰して246勝利。楽しかったー。
P1010803.jpg
ここで吉岡。遅れて稔が現れて次のタイトル挑戦に。これは期待できるな。楽しみ。


★第8試合 WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
○武藤敬司 19分34秒 ●征矢学
P1010805.jpg P1010807.jpg
P1010812.jpg P1010817.jpg
P1010819.jpg P1010823.jpg

もし学が勝っちゃったらどうしよう(うっとり)とドキドキしてたがやっぱり不発に終わる。
まぁ武藤が勝つだろうが昨今コンディション明らかに悪そうだから万一を楽しみにしてた。
学は贔屓目ではなく「ほうき化」した武藤相手になんとか試合作っていた。

時間が立つごとに「スター武藤」の仮面がビギナーさんにも解るように剥がれていったと思う。
いつもなら腐っても武藤を大多数が応援しているのに今日はシオシオと声も少なくなっていた。
だって説得力ないんだもの。それを肌で感じたか意地でか武藤もムーンサルトこそ出さなかったが
トップから雪崩式フランケンを決めたのは頑張ったなぁとは思った。

まぁ学がスコーピオン入れるとこを四の字に切り替えるという所作は流石にうまくそれでストップ。
なんでストップなんだかね。タップしたの見えなかったし大値それどーなん?としか思えなかった。
P1010826.jpg
そして〆ずに武藤退場。気の利いたこと喋れる人じゃないからいいんだけど珍しくあの武藤が客席に
深々と頭を下げて帰っていった。不甲斐なさを感じたのだろうか。そんなタマでもないか(笑
次のホールはムタで出るんだってさ。。。

★総括みたいなもの
WNCを入れて活気づいてきつつはあったが慣れとは恐ろしいもので妙に内容が固定されてきている。
冒頭のように数合わせの顔合わせが多く これといったテーマもなく闘いも感じられない中で
全試合がエキシビジョンマッチみたいだなと私的に感じてきている。内容大体同じなんだねいつも。
たまには見に行かなくても後悔しないかなとは思う。行くけど。こっちも後には引けない今更(苦笑

昨今外様も出なくなっている中で今回のZERO1勢の参戦はやはり風景が変わって新鮮味がある。
それだけ内部だけでは目新しい試合も内容も提供できていないということだ。
良い事にZERO1とは手も合うし 合併は無理だろうが合同に力を入れてもいいんじゃないだろうか。
そして敢えて名前は出さないが切るところは切らないと。。。

ムトちゃんはいつまで勝ち続けるんだろう。こっちも気の毒。次は誰とやるつもりなんだか。
船木になら寝るかもしれないが それじゃその後がまた困っちゃうしなぁ。。。
出ないとお客が来ないとはいえ こんな安売りばかりしていちゃ引退興行なんて入らなくなるよ。
そもそも周年興行くらいしか昔のファンもあまり来ないんだからファンサだけしてればいいのに。
いろんな意味で正念場だなぁと思う。

★今日見に行く前に今までのレッスル1の録画をCM抜き編集していた。
初期からのエンタメ路線。中途半端で不評でもあったけれど今見ていると結構面白い。
初期はCMも8箇所はあったが今では減っている。迷走の着地点が未だに見えない。  

★おまけ
今日もチア1可愛いです 左二人がニューフェイス
P1010834.jpg

P1010779.jpg
自分の試合後セコンドについた河野の靴下が気になって。。。じじくさいぞおいw
スポンサーサイト

コメント
早くの更新有難うございます!
ナカノくんは完全に勘違いしてるんでしょうね笑
あれで児玉が上に上がれないのは可哀想ですね。
大和はオリジナルが無かったので、あれは凄い良い技だと思います!!
稲葉は田中のコメントからも、手ごたえあった感じですね!スーパーフライに弾丸、認めた証だと思います!
カイは嫌いではないですが、こないだの船木のコメントが正しいと思いますね。

僕のレッスルワンで一番好きな技は、河野の雪崩式バックフリップです!あれはフィニッシュにして良い技だと思いますよー
【2015/01/31 16:38】 | フッシー #- | [edit]
本当に大和は「アタリ」ましたね
今日び せいぜいネーミング変える程度で新技など出る余地がないのに
あれぞ正しく新技です。よくやったと素直に誉めたいです。
普段の腹筋こぼしやポストわざと激突挟みやクイーン拍手や勿論唄など
鬱陶しいことばかりでしたが起死回生です。ただケガ心配ですけどね。

河野も説得力はあるし良くなっていたのに昨今のモチベの低下でしょうか
どうにも以前のもっさり復活。「背中」の意識がまたなくなって残念です。
雪崩式カッコよく決めてくれると良いですよね。

口開けからベテランたちが少しエッセンスを変えて出してきたので昨日は
楽しさも多かったですが 後半に進むに連れ満足度が低下した気がしました。
【2015/01/31 17:55】 | 倉庫主★ #- | [edit]
一直線っていう名前みたいですよ!!

背中!笑
河野の永遠のテーマですね笑
変に格闘技やったのが影響してるかもですね!
新人の一人いい顔してますね!!期待大!小さいのが残念だけど
【2015/02/02 22:49】 | ふっしー #- | [edit]
AKIRA興行でも良い動きしていた新人期待大です!
しかし現状だと居場所あるのかなぁ?
人員整理でうまく出てこれるのを祈ります。
【2015/02/04 16:18】 | 倉庫主★ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3255-a5852d1a