クレージー大映モノ二作

2015.01.02(00:00)

放送されるたびにチマチマ撮り溜めているクレージーキャッツシリーズ。
今まで未見の二作を見る。。。が出演作という程度の冠映画ではなかった。
しかも東宝の豪華ないつもの作りとは違い 最初は大映作品であったのねー。

★スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねえ
川崎敬三と川口浩が主役。二人の出世と恋愛模様の冗長なドラマ。
クレージーは同じ会社の社員であるけれど殆ど出演シーンがない客演扱い。
私は川崎敬三がどうにも好きになれなかったが原因はこういう役柄のせいだと
数十年経った今よくわかる(苦笑
川口浩は良いね。早逝されたのが残念なのと川口一家の不運が思い出される。

★サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ
これも川崎敬三主演。石部金吉な川崎の出世物語。こういうの嫌い(苦笑

やっぱりクレージーというか植木等主演の東宝映画のC調っぷりの方が単純に
笑って見られるから楽しい。荒唐無稽の良さを堪能できるから。

一応録画しとくけど再見不要物件の二作。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3246-0a660f78