親の因果が子に報いはイヤだな

2014.10.24(23:46)

父親が肺ガンで死んだと言うのに今回母親まで。何の因果やら。

私は幼少時から喘息で死にたいくらい苦しい思いをしてきた。
今や末期ガンで婆さんもモルヒネを打たれているが 3歳頃チビスケな頃から
喘息発作でモルヒネ打たれてゲロゲロ吐くお約束を散々してきた。
あんな苦しいのはもうイヤだ。

私も死ぬときは肺ガンなのかなと思うとお腹の底がゾワゾワしてくる。
いくら麻薬を投与されても苦しいことは苦しいのだって知って「いる」。

考えても仕方がないけれど。予防しようがないよねこれ。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3221-a65f4822