婆さんが脳梗塞になった15

2014.09.01(00:23)

1日
9時半に病院に。PC不具合で会計に時間がかかるとのこと。小一時間待てど復旧せず。
処方薬など受取 ホームに連れ帰る。4月3日からだから本当に今回の入院は長かった。
保険金が今日まで出たらおいしいのだが出ないのだなぁ(苦

行って荷物などの整理しつつ介護用品レンタル屋さんが来て手すりの設置と契約。
そのあと1時半より関係者集合で今後の予定と方針の全体会議。
月水土デイサービス(うち入浴は週2) 木ヘルパー家事 となる。

現実には手すりも歩行器も本人は面倒で使わないと思うので不要とは思うが万一を想定し
なんとか使わせる方向とする。忘れずに今朝持ったウチの在庫おねしょシーツもセット。
衣類ケースは私がすべて整理してしまったので 引き出し一つ一つに見出しをつける。

そして個別にデイサービスと介護ヘルパーの契約。
先日の介護支援センターの契約と同様 どちらも重説の読み合わせが(苦
いずれにしてもヌルイ重説でまったりのんびりした業種だなぁと思った。
言わないけど違反だわw おかげでいくらか時間短縮で良いのだけど。記入書類もいっぱい。

病院から会計できたと連絡があり支払を済ませて帰ると6時近かった。丸々一日でぐったり。

3日
AM10過ぎ 地区の特養cから電話が。今までの担当ではなくS野氏
9月の判定に向け来週あたりホームに面接に行きたいとのこと。戻ったばかりで慌しいなぁ。
一段落したばかりだし こんなに早く連絡があると思っていなかったので意表を付かれた。
そんなに早くまた引越しかぁとブルーになるが それこそありがたいことで喜ばねば。
それだって優先順位次第でそれなり待たされるのだとは思うからまずは対応せねば。
一応婆さんとホームにも電話でその旨話しておく。
欲を言えば本当は終末型に入れたいのだけど それを待つ余裕はなかろうかと(苦

CK園にも退院の連絡をするが担当者S藤氏不在にて申し送り依頼。

4日
AM10過ぎCのS野氏12日のAM10:30面接決定で立会いの確認。ホームにも連絡済とのこと。
昨日不在だったCK園のS藤氏も電話で1日からホームに戻った確認の連絡。

12日
CのS氏ともう一人 AM10来所で本人を含めた&含めない面接が小一時間。
ここは理学療法士もいるし 周りに何もないところなので余計な心配いらず良いところ。
なかなか好感触ではある。24日の午前中会議に掛けるそうでその足で連絡くれるそう。

二週間にも満たないのに早速部屋に脱いだ衣類が規則性なく掛かっている。不快極まりない。
急性期の病院に寄って診断書取り付けかんぽ申請。3週間ほどで本人口座に着金予定。

19日
ホームから連絡あり。数日食欲がないそう。
リハ病院の末期におかゆを食べたいとワガママを言いだしたことがあり 水分制限があるため
医師からお許しが出なかったのを踏まえ ホーム診療所の医師はOKを出してくれたとのこと。
それを私に許可を求めてきた。食べないわけにもいかないのでお任せするしかないのにね。
特養に入ろうかという土壇場になって食事が取れず「胃ろう」にでもなったらそれこそ大変だ。
無事入所しても「胃ろう」では退所となり 老健なり何なりをまた地獄の思いで探すことになる。
気が抜けないなぁ。。。まぁ気ぃ張ってても何の意味もないのだけど。

24日
特養C S野氏から電話。
午前中の選定会議で無事婆さん合格したとのこと。やれやれありがたや。
いずれにせよ現況で空きがある訳ではないので空き待ちを現ホームにて待つ流れ。
その決定の前に終末型の特養に入所決定になれば一番ベターなのではあるが
こればかりは贅沢というものか。いずれにせよどちらも来年4月までに入れないと
介護認定の階級が変わる可能性もあるので油断しているわけにはいかない。
勝って兜の緒を締めよ(勝ってないけど)

26日
前から興味深々だったココスのモーニング行ってダンスクラス(今日は難しくて楽しかった)
電話が入ってて何事かと思ったら なんと婆さんが具合が悪く病院へとのこと。
このところ食欲がないのを聞いていたが 食べないせいか?ワーファリンの効果が強く
血がサラサラ過ぎるのと酸素濃度が良くない&肺にまた水分が溜まってるとのことで
なーんと再度入院に。入院支度をして手続き等夜までバタバタ掛かってしまった。
一応検査処置となるが病院に任せるしかない。

明日はどうしても外せない来客。うっかりすっかり忘れてた明後日は明治座。
いやはや。。。ともあれ余程のことがない限りは大丈夫でしょうとのことでお任せする。
本人もとりあえず会話も出来てピンシャンしてるしね。一応は良かったが来週悩むんだろうな。
車検もすっかり忘れていたよ。早く予約しなくちゃだ。一難さってまた一難。
特養どころじゃないぢゃん(苦

29日
病院。様子を聞くが医師不在にて後日面談の設定連絡という。電話ではダメだそう。
看護士に軽く聞くが少なくとも2週間は退院しないであろうとのこと。
あわせてオムツも持参するよう言われるが院内で出してもらうことにする。
オムツの件はパット重視でと依頼するがリハ病院と違い気が利かぬ対応のようだった。
とろみ剤も使用とのことで売店で買うが貸し出し分も返済くださいとのこと。

30日
病院より明後日夜に面談設定の電話あり。
未だ検査の結果が出ていないそうなので面談する意味がないだろうと断り改めて設定要望出す。
スポンサーサイト

コメント
高齢になって、病気して
一人で何も出来ない状態になる
家族は凄く大変だよねぇ(まだ他人事だが)
考えたただけで気分が落ち込むわぁ~

その点、私の両親は一日でポックリ逝ってしまったから
子供孝行だったわぁ。
(最後の言葉も聞けずに寂しかったけどねぇ)
出来ることなら私もポックリ逝きたいなぁと切に願うわっ。

前の夫の世話で息子も嫌な思いしてるし、
私になにかあれば火葬場直送でって伝えてあるけど
寝込んだら最悪だわっ。

その前に今の夫の父親が問題だなぁ。
家も貯金もないくせに葬儀は盛大にしてくれって、アホかv-412
大田区の区営のシルバー住宅に一人暮らししてるけど
会話すると頭にくることばかりなので
電話もしてないし、様子も見に行ってないわっ。

と言いながら、来週に初孫が産まれる予定なので
今はそれだけ楽しみにしてる~v-238

【2014/09/05 17:13】 | 蘭 #- | [edit]
やっと婆ちゃんになるのねw
30代で婆ちゃんになる人もいれば60代で婆ちゃんになる人もいたり
本当に人生ってわからないなぁとしみじみ。
私なんかはそんなことには縁がないけれどチビちゃんがいる家庭は
未来があって明るくて良いなぁと羨ましいっす(テヘ

ともあれ私は一人でなんとか無事に死んでいければ良いかなぁ。
【2014/09/08 23:09】 | 倉庫主★ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3209-42aa1f2c