ルーズヴェルトゲーム見てたよ

2014.06.22(00:00)


一応余程すごく嫌いな共演者が出ない限りは唐沢くんのは見る。
今回も当然見たのだが半沢の二番煎じ系な作りで賛否両論。
どっちがどうとか比較するものでもないのでフツーに見てただけ。

んでね。野球シーンが多いとこれまた賛否両論。
私は野村克也ヤクルト以降は殆ど野球を見てきていない。
一昨年くらいに付き合いで神宮にヤクルト戦を見に行ったくらいだ。
そのときも「面白い」と思い満足して帰ってきた。

いまどきでサッカーと比較しちゃ申し訳ないのだが野球のほうが好き。
面白いと思う私にはね。別にサッカーくさすわけじゃないので念の為。
ドラマチックなんだな野球。なので本作も面白かった。

企業場面は殆どないに等しかったwのだが 唐沢君の目の充血とか。
なんであんな目なのだと2chスレでも言われていたけど登場場面が少ないし
基本は企業の存続で 描かれてはいないが代取としては実に様々な作業が
あったと推察されるので それを描写する時間のない代わりの充血かなと。

思うところはあれホント忙しくて満足に書いてる暇がない。
とにかくほぼラストにこれまた顔芸やらかしてくれた中車がもうね。
コンペの成否にシリアスやら 野球の結果にホルホルやらしてるところで
これやられちゃぁねぇ。。。マジでビール噴いたw

f:id:kazsp:20140626004441j:image:w360

あえて言うとすれば割と好評だった立川談春であるが 私が思うには
一流企業の代表者にしては下品だなぁと思った。談春が下品なのではないよ。
あんなに下品な企業の代表者はいないだろうと思う。どこぞの商店主以下だ。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3169-780e5349