猫侍が最終回

2014.04.22(00:00)


f:id:kazsp:20130831164234j:image:w360
初回からは見そびれたり忘れた日もあったりしたが遂に猫侍が最終回。
先週から「次回最終回!」と銘打たれこの日が気になって仕方がなかった。

なんかお金持ちの商家で主人に猫可愛がりされている猫に嫉妬した手代が
北村一輝扮するところの凄腕の浪人に猫殺しを依頼するも可愛くて斬るに
斬れず連れ帰っての飼育日記みたいな話(ぇ

これがいくらお金持ちったって商家にはまるで見えないのがちょっと。
あんないでたちで大座敷が寝室ってないわー どこの公方様かとw
いまどきこんなローカル局制作委員会方式(なのかな?)で主要以外の
エキストラ級のキャストの数多さに驚く。お衣装の着付けやかつらなども
とってもきちんとしてお金が掛かってるなぁと感じさせる。
太秦かなとも思ったが江戸村みたいだな。それなら余計納得だ。廉価だw

これもねこタクシーと同じ制作だと思っていたので(真偽は知らぬ調べもせぬ)
あれみたいな終わり方をするのかと思うと悲しくて。
本当にあのラストは虚無感しか残らなかったからねー。

玉之丞どこへも行っちゃいやだーうわー
離れた家族に猫を見に来いなんて手紙を出したりしてる
やめてー家族が来たらきっといなくなるーうわー

。。。と思っていたけどシアワセに寝ていたラストにて胸撫で下ろす。
D
あー可愛かったわー でもこれ一匹じゃないと思う。
時々顔や体格が違うなぁと感じたんでダブルキャストなんだろうなと思う。
ウチの子に「あんたも玉之丞みたいに可愛くなりなっ」と言いながら見ていた。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3154-797ff196