殺陣体験レッスンに行ってきた

2014.02.23(00:00)


明治座に何度か行ったりネットでチケット買う登録をしていたからか
殺陣体験レッスンのお誘いがきた。
こりゃ面白そうだと東京マラソンの合間を掻い潜って行ってきた。
つーか昨夜3時まで呑んでて7時起きだったんで辛いのなんのて(汗
でも明治座に行くのも久し振りだしと頑張って向かう。


レッスンは確かにレッスンなのだけど 明治座アカデミー主催という
要は演劇スクールの宣伝みたいで まずはその説明をそれなりされる。
本当に役者になってプロダクションに登録する人、趣味の範囲の人と
様々だそうだし 習い事は流行事だから一つの選択肢としてアリなんだろう。


そこから輩出された役者さんと殺陣師の先生の2人。
(一人はアカデミー1期生 林祐太朗さん 応援してあげてねw)
刀にまつわることわざ・言い回しなどを教えてくれたりそれなり楽しい。
(その後に呑みに入った店で日本語探Qバラエティクイズってのやってて
そこでも同じネタやってたのには笑った)


勿論模造刀ではあるけれど 抜刀から正眼の構えや上段から振り下ろすやら
エイッ!エイッ!と前進しながら切り進んで行ったり ペアになって簡単な殺陣を
振り付けてもらってやってみたりと面白かった。
一人上手なおじさんが居たり先生を見たりして 前足に重心を置いて
腰を入れる方がかっこいいなとやってみたり そういうとこは私エライw
鞘の向きを変えてから抜刀とか色々細かい所作もあったり楽しい。


役者になるつもりはないが殺陣だけやりたいなぁと思うんだけど
アカデミーは一年60万ほど掛かるそうだw
道場に行った方が安いとか言う人がいたけど剣道やりたいわけでもないし
チャンバラをやりたいわけでもない。
特殊なことだからこれぐらいは仕方ないのかもしれないなぁ。。。


で先生。つかプロの殺陣師さん。役者さんでもあるためか声はいいし
それだけでも流石だなと思うのに加え その場で真剣な殺陣をちょちょいと
振り付けて演られたのは それまでニコニコ優しく教えてくれてるのとは違い
ピリっとした緊張感があり素晴らしいものであった。
こういうの見たり 実際に自分がやってみたりすることでより一層
時代劇の演者さんたちを心から尊敬できる。自分にとって嬉しいことだ。


お金ないから通えないけど通ってみたいなぁと思わせるイベントだった。
ちょっと殺陣レッスンのみを探してみようかなと。


それより調度良い時に行ったのかサブちゃん公演のチラシがあったのでGET
それには感謝と感動の最終公演と書いてある。。。今年で最後か?
体調芳しくないのかもしれないね。なんとかラクのチケット取れるよう頑張ろう。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3140-74aa0ef1