ロックダンスの先生

2013.01.19(00:00)


このところハマってるロックダンス。
何をやってもそれなりにはやってるのだが 今日のクラスで判明。
私ロックダンスのリズム取り出来てねーやということ。
つまりソウルミュージックのリズム取りが出来てないということだ。
むー。。。音的にはHIPHOPなんかより余程古くから親しんでいるのに
HOPやHOUSEばかりやっていたからそっちのカラダになってるのか?
手振りつけたらズレてきたんで我ながらガッカリしちゃった(悔


この先生があまりタイプじゃない先生。嫌いじゃないのよ嫌いじゃ。
なーんか線が細いというか(実際は凄い漢かもしれないけどw
すごく丁寧な話し方をする穏やかな人。ヤンキー臭がない。
あまりお客と会話をするのも避けている様子が伺えるというか
話しかけんなオーラを結構まとっているのだな。


ただ妙に「オトナだなー」と思ってしまった。まだ30代くらいだろけど。
先日某所で一度だけ行ったHIPHOPのイントラはヤンキー臭が物凄くw
日常では関わりあいたくないタイプだなぁと思いながらやってたけど
そんな彼でも「そうですよね難しいですよね」とフォローに終始してた。
そのクラスは正直あまり難しくなく簡単な部類だったのに。


たぶんあの子(あの子としか言いようがないあの子w)は腹の中では
ムカムカしてクラス受け持ってるのじゃないかなと。
こんな素人のスポクラババア客たち相手にやってられっかようと本当は
思っているのじゃないかなぁ。でもそう言ってお客持ち上げていれば
問題なく受け持て単なる糧として時間を消化しているのじゃないのかなぁ。
彼はまだ若いし たたずまいに険を感じ取ってしまった次第なのだが
ロックの先生はそれすら越して達観している風情がこれまたアリアリで。


腹の中でムカムカされないよう頑張りまっす。
今日は自分なりにウマクできました。つもり。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3035-845c4c42