最近好きな歌

2013.01.15(00:00)


D
後日談:ようつべが削除されてたんでニコ貼ってみた不定期かも


私は基本的に邦楽が嫌いです。邦楽というと語弊があるかもしれないが
要するに陳腐な日本語の歌詞のラブソング(実際殆どラブソングだもの)が苦手。


んで「嫌い」と言っちゃってるわけですが嫌いでもなく(ぇ;
なんつーか「歌詞にまるきり興味がない」というのが現実なのだと自己解析。
英語喋れないけどだからこそ毛唐のロックが好きなのは自明なんだと思う。


ほいで更に解析するに。。。毛唐のロックて韻を踏むのが多くってそれが私に
よだれを垂れさせる要因なのだと思う。
オジーもそうだしスネイクなんか本当に韻だらけで気持ち良いことこの上なし。
いまだに10年以上も前のアルバム聞きながらトレッドミル軽快に踏むシマツ(照


んで最近好きなこの歌も歌詞なんぞまるで興味がないし良いとも思わんので
「ちょっと情弱なセブンティーン」と脳内変換して唄ってるくらいだw
書いていて思い出したけど その昔に松田聖子の「ほーぉみーなんやら~」って
好きでもないのに何処まで声量出せるか唄ってた時期があったのだけど妙に
履き違えてる男の人いたなぁと。おみゃーに抱かれたくて唄ってにぇーよwと。


結局耳障りが良かったり 唄っていて舌触りというか口応えが良かったりすれば
良いのであって 本当に内容なんざどうでも良い。
だってこの歌詞にどんな価値観があるというのさ(ある人もいるのだろうけど)
少なくとも私にはないってだけの話。曲調が好きなだけしかないんだなぁ。


思い入れというのは誰しもあって それを否定するつもりは毛ほどもないけれど
ヴォーカロイドだから凄いとか 今の歌謡曲(今はJ-POPつーの?)を否定して
ネットで生成されてるもんを上位概念として押し付けられるのは不快なんだな。
AKBを否定する気持ちはわからいではないが だからといってコレが格上なのかと
言えば論理のすり替えみたいなものでしょう。と思うのね。
アーイゥオンチュー(たぶんAKBの歌だよね)とか舌触りはいいじゃんw


音楽って理屈じゃなくって好きなもんを好きでいいじゃんねって話。
実際に昔から一アーティスト限定で聞いてくると 歌詞に困ってるなぁと感じるしねー。
いっつも似たような歌詞しか作れなかったり くだらないおまえが好きだとか
作るくらいならインストでギターソロでいいじゃんよとむしろ求めたいくらい。


少なくとも私は自分の好きな曲を他人様に無理に聞かせることなどしない。
大音量のパワーホールは聞かせるかもしんないけど(それは運命?必然?
(数年前まで歌舞伎町のゲーセンでいつも掛かってた すんごく気持ち良かったw


単純にこの曲と口応えがとても好きで毎日飽きるほど聞いてる今んとこ。
これに関しては如何にもオタ風味の勿体つけすぎな歌詞なのも否めないし。。。
つまらん歌詞より キルザッキーンテアヒムダーァァァァアンとかでthat's OK
基本はハードロックっすから私(逃w


#普段なら使う唄という漢字はこの歌には使えない私には

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3032-8b999d36