久々の車検

2012.10.05(00:00)


先月からやっぱりまだまだ気持ちが落ち着かなくて泣き暮らしていて
動きが取れないでいるので 流石に今度ばかりは車検外注しよかと。。。
でもやっぱりバカバカしいよなぁと タイヤも土壇場で変えたことだし
陸運の予約見たらガラ空きなんで自分で行くことにした。


東京のここのラインは親切だった。
今まで数多くの輸入車を通してきたが 車種により車台番号の刻印位置が
どいつもこいつも違うので これを把握して行かないと車検場で往生する。
(国産車は大丈夫です ボンネット内の鉄部シャシに刻印あるから)


うっかり把握してないで行くと 検査員に「車体番号の場所もわからずに
車検受けにくんなっ!」とばかりに意地悪されたもんだがw
今回はこっちが「車体番号は運転席の。。。」なんて言い始めたときには
既に勝手にめくって見てくれていたあとだと言う(驚愕


実際商売も止めちゃったし 自分で車検場に行くのも何年ぶりか?
おかげで点検記録簿すら不要になっている事実に激びっくり。
点検記録簿のチェック項目は以前から格段に減ってはいて助かったてたが
今じゃそれすら不要で 検査後の整備でOKになっとるらしい。
とは言え ややこしくなるといけないから書いて行ったけどねー。


んでライン突入したら光軸に引っかかった(がっでむ)
紙貼ってみたけどダメー(苦
f:id:kazsp:20121005115356j:image:w360
仕方がないんで前検屋にたたき込んで見てもらう。近くで嬉しいったら。
私が生業をしていた頃の車検場は近くに前検屋がまるでないところだったんで
整備再調整にはエライ時間のロスがあったので こういうのは嬉しいし
仕事としても本当にやりがいがあるわ。


偏屈な爺ぃに当たったけど結局は仲良くなってw調整してもらう。
しかしうまく行かないんで「すれ違いで見てもらうように」とのこと。
いやこれが始めてのことでねー。自分で商売やってるときも「すれ違い」って
処理は一度もなかったから知らないことだった。知識増えて得した気分。
f:id:kazsp:20121005131636j:image:w360
んで「少しは基準が甘いであろう3コースw」にラインインして再検ボタンを押す。


ともあれこれで無事に車検が取れました。
もう車検屋やるの辞めてかれこれ10年くらい経つけど やっぱ私この商売は
好きだったなぁと。ライン並んでるだけで何か楽しいんだなぁ。
東京には車子分がいないから出来ないし 今更一日車検屋やったところで
食えやしないけど この商売またやりたいなぁと思いながら帰ってきた。


昨夜は呑みすぎて夜中に寂しくて猫抱きたくてダダ泣きしたんでペット屋寄る。
血統付の子猫だも&べったり抱かれてくれて可愛いに決まってる。だけどね。。。
ウチの子のが可愛いことに気付いてしまった。
こう思ってるうちはまだまだ次の子にはいけないなぁ縁がないなぁと思った。
猫撫でたい撫でたい飼いたい飼いたいー(泣

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/3000-a3a967a8