もうパープルの再来日はないとは思っていたけれど

2012.07.17(00:00)


桑名正博が脳幹出血で危ない話を追ってたらヤフニュースでジョン死亡を知る。
なんせリッチーの老いらくの恋のおかげで変なことになっちゃったことから
ディープパープルは もう既に終わっていたのだけど。
そうは言ってもスネイクの再結成とか(それもカヴァコが死んだらおしまい)
どちらにせよジョンロードをまた見ることはあったかもしれない。
私が見に行ったのはイアンギランが戻ってきたときかカヴァコのときだったかな。


あの人のオルガンを聞くのはとても気持ちが良いものだった。
初期からパープルはロックバンドとして完成されていたと今でも思うけれど
それには天才リッチーの力だけではなく ジョンロードがパープルらしさを
体現していたと思う。メロディラインの構成力はリッチーと対等だった。
実際パープルからスネイクと私の歩みと共に間違いなくジョンロードはいてくれた。


軒並みこんな人たちは見に行ってはいるけれど もう今更小遣い稼ぎに
あの爺さんどもが来日するのには忸怩たる思いはあれど やっぱりまだ
見ることが出来る環境にあるのなら行っとくべきだなぁとゲイリーが死んだ時
痛感したので 最期にもう一度くらいは見たかったなぁ。R.I.P



こないだ青歯の安いスピーカー買った。確立できてるのに音が出なくて
むっかりして絶賛放置していたが 今日は工事のせいでノートPCの音など
聞こえずリトライしたところ使えるようになった。こんなことまでありがとうジョン。
しかしやっすいスピーカーやっぱ音悪いや。そりゃ私贅沢育ちだもんw

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2959-a66838ab