遂に動物病院に

2012.06.05(00:00)


ここ数日トイレに頻繁に入りすぎておかしいなぁと思っていたところ。。。
午前中は殆ど寝ている私を お腹が空いたり吐いたりすると教えるためか
手で突ついて起こす→もうちょっと待ってーと起きない私→諦めて寝る。
だったのだが ここ3日ほど連続して諦めずに布団でシッコするようになった。


絶対に粗相をすることはなく うっかりトイレのある部屋のドアを閉めたり
したときに止むを得ず漏らしてしまったことは2度ほどあったが その際も
非常に憤りを感じている素振り。プライドがズタズタになった表情をしながら
私をニラニラ睨んでいたものだった。


つまり今回は完全に「わざと」
去年からワガママ傾向は格段に増えてきたが ここまでかと。
不思議とその尿は匂いもなく少量。ベッドパットだけとか布団カバーやタオルだけ
洗えば済むくらいしかしないのも知能的。それでもやはりありえないことだ。


相変わらず食欲もあるし(食は細いけど)元気だし。。。
でも明らかに頻尿は良くないので頑張って連れていくことに。
大騒ぎで大鳴きを覚悟も お医者に行ったら借りてきた猫みたいになってるw
思ったほど鳴かなかったが(体温測るのも頑張ってガマンしてくれた)
触診も嫌がったが 膀胱あたりが固く結石か?と検査室に拉致られる。
エコーでひっくり返されるのは耐えられなかったらしく待合室まで声が(苦
おかげで完全に検査はしきれなかったそうだが仕方ない。快最優先だから。


尿検査も踏まえ結石ではなかった。もっと検査をしないと確定できないが
膀胱あたりに何か腫瘍があるモヨウ。ガンとかなんとかなんかは不明。
ガンとわかったところで手術をしても仕方がないし 現状の不具合を改善すべく
しばらく抗生物質でやってみようとなる。注射も頑張った頑張った。
この先2週に一度注射。病院に行くのがどうしても嫌なら経口薬となる。


っと昨日から一日経って 今日はトイレも頻繁には入らず少し良さげかなぁ。
3時間の外出を半分に済ませて一日べったり私から寄り添うw
更に可愛がらねばなぁと。



f:id:kazsp:20120526000902j:image:w360
歳とともに行者髭のように下に垂れ下がってきている白髭さんの中から
1本ぐにゃぐにゃなのが生えてきた。ざんすー!って感じ。
なので時々ピエールと呼んでやることにした。ピエピエ。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2935-2ab5001f