新しい猫トイレについてと雑感

2012.05.31(00:00)


発売当初から長きに渡って使っていた花王のニャンとも。
http://www.kao.co.jp/nyantomo/?cid=nyan_google120521_002
ハイターで洗っても年々ニオイはしみついてくるんで何個買い換えたことだろうか。


しかしまぁランニングコストは高いですじゃ。
去年の年初あたりから専用マットをやめて ユニチャームのシートに変更。
更に安いドンキのペットシーツを使うようになり 使い勝手も悪くなく満足。
その後で震災の余波から ひのきチップの供給が途絶えて色々探してたので
ペレットも暖炉用の20kgくらい入って1500円くらいのものに変更。
おかげで少しクズが散らばるようになり掃除は大変になったけど何より安い。
毎日のことだし 捨てるだけのものだしねぇ。。。と。


ぼちぼち今回も買い替えてあげようかと久々ホームセンターに行ってみた。
昔は週一には行ってたけれど最近滅多なことでは行かなくなったと思いつつ
駐車場代わりに止めた大きいとこを覗いてみたところ。。。
何やら新製品が色々あった。情報は常に見ていないとダメだなぁと思いつつ。


花王の場合 崩れるペレット用に出来てはいないので下の引き出しがすぐ一杯に。
そしてすのこの穴の位置的にペットシーツにはみ出すようにペレットが落ちるので
捨てるときに移す瞬間こぼれることが多々。
すのこの外周の位置がいくらか小さいユニチャームがあり これなら便利そうじゃん?
と思いセール品でもあったので購入。しかし引き出し状なのは花王と同じ。


もう一つアイリスオーヤマの引き出し底が異常に深いシステムトイレがあった。
完全にペレット用で崩れた粉を回収する用の抗菌箱入がセットできるものだ。
値段も高いが引き出しが深いため高さも高い。登れるのかなウチの子は?と
ユニチャ箱を空けないまま3日ほど悩んだ挙句やっぱり交換に行く。


まさにホワイトペレットを使うのに最適のトイレだと思う。
http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=SHOSAI&SID=P312410F
前部に肉球に挟まった砂を取る網があるのは便利だが(でも散らかるよ)
これが結構な幅なので 用する猫が入る場所が狭くなるのがちょっと可哀想。
そのためにトイレごとサイズアップするのは憚られたのだと思う。
心配だった高さも まだ普通に登って入ってくれるので何より良かった。
もっとヨボヨボしてきたら階段をつけてあげなくちゃかもだけど。


とりあえず合格点★3つだなーと思っているが これに変えたおかげで
尿量やら色やらがわからない。箱の中ににペットシートも敷いて使っているけど
ペレットが殆ど吸収してしまうのでシートは本当に漏れ止めとか清潔の用途である。
調度去年の9月に買ったペレット在庫がなくなってきたのも伴っての買い替えだけど
(アイリスオーヤマはとにかく高いので純正品を買うつもりはないが)
このところ体調が悪いのもあるので 体調管理のためにも花王の水分吸わない
チップにだけは割高になろうとも戻そうかと思っている。
そうすれば飛び散りも更に少ないし シートで尿具合も検分できるしねー。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2931-b846bee3