翔べ! 必殺うらごろし 5話まで終了

2012.05.16(00:00)

実際うらごろしは今回私は初見。
基本的に中村敦夫が好みじゃない(好みな高橋悦史とカブってたせいだと我思)
市原悦子が嫌い(喋りが嫌いで昔話すら見なかった。竹中秀吉時はOK)
大好きな正平ちゃんと鮎川いずみが出ようが 上記に加え和田アキオ。。。
放映時から仕事人シリーズには一線を引いてたのもあって 自分の中で見たい
という要素が一つもないんだもの。


延々続く時専Ch必殺シリーズの中でやっと見なくていい休憩週間が増えると
安堵したのも束の間 うっかり一話目見てしまったらハマってしまった本作。
なんでも当時のオカルトブームに乗って云々とか説明文を見たけれど微妙。
うしろの百太郎(未見)とかこっくりさんブームの頃なのかなと思う。
OPのナレは藤田まことだけど最初気付かなかった。別人のラストのナレでは
「超自然現象。
 それを証明する多くの伝承が古来より東西に渡って受け継がれている。
 この一行はこれからもこのような未知の世界への旅を続けるであろう。
 たとえあなたが信じようと信じまいと。。。」と。


従来の稼業としての殺し屋ではなく 中村敦夫がワケのわからん呪術師というか
霊媒師というか インドの山奥で修行したような「先生」という役柄。
夜明け?に向かってウンウン唸ると「恨みを晴らして~」と死者の様子が見える。
だからお金を貰うわけじゃなく 正義感で動いているのも「仕事」じゃない。
正平ちゃんが何がしか稼いでくるけど 仕事料とは違う性質のモノ。


先生が常に梵字の書かれた幟を持っているせいで思うのかな私<インドw
レインボーマンみたいだ。テレ朝だしなー。
実際仕事人て大抵5人くらいのチームで悪者退治するわけだから戦隊モノ得意な
テレ朝としてはお家芸みたいで 考えたら作るの大差ないのかもしれないw
ドラマ自体のフインキとしては 時代劇に限らず当時の日テレ系ドラマみたい。
表現しきれないけど音楽や話の流れなんかが長崎犯科帳のユニオンぽい感じ。


超常現象という背景からか時折注釈が入るのがちょっと面白い。
「自分が見えた」事象に関して「ドイツではドッペルゲンガーと言う」みたいに。
外国ではこうなんだよーこんなこともあるんだよーみたいな興味喚起かね。


結局なぜハマったかと言うとこの一話目の殺しのシーン
D
もう殺し方が斬新すぎるw
市原悦子の喋りもエグイし敦夫が幟で刺し貫くとは思いもよらなかったし
なによりアキオが殴った頭が一回転したのに負けた(苦笑
この後も頭一回転こそしないけど殺し方は同じで旅を続ける摩訶不思議w


しかし凶器の幟は血を吸ってどす黒くなっているだろうにいつもキレイ。
不思議に思うのはそっちじゃなくて 鋭利に加工してもいない生木で人身が
貫かれるという方か。それが超自然現象たる所以か(誉めとく


エンディングテーマのアキオの唄も毎日聞いてると耳になじんできたり(苦
カラオケでアキオを唄ってみてから この人決してうまくはないと思うようになったが
最近お遊びのボイトレしてるせいか 改めてうまいと思うようになった。
この唄に関しては音が割れて汚いし全然うまく聞こえないけど あぁ声帯使って
きちんと唄っていると解るから少しだけ見直した。
正平ちゃんの話はまたいずれ。

スポンサーサイト

コメント
EMAIL:
IP:
 またこの話題に飛びついてしまいます!
 リンク、ありがとうございます!ビデオ、何度も見ちゃいました。見たのはもう二十年くらい前なので記憶があいまいですが、そうそう、そうそう、こんな感じだったかも。
 確かに殺し方が斬新でしたね。殺し方は覚えてなかったですが、凶器の幟を抜くシーンは記憶に残ってました。そして、やっぱりアキ男ですね。
 市原さんは私も好きじゃないんですが、仕置屋家業では無口な奥方で出てて、それは良かったです。多分、話し方と声が好きじゃないんだと思います。
 しばらくYouTubeを彷徨ってみます(笑)。
【2012/05/18 03:21】 | 檸檬 #79D/WHSg | [edit]
EMAIL:
IP:
こちらこそありがとうございます。
コメ頂くと必殺の楽しさ倍増ですね(テヘペロ


>多分、話し方と声が好きじゃないんだと思います。
おっしゃる通り私もそうです。何かイラっときてしまいます。
ただ今回の台詞が彼女のハイテンションに上手くマッチしていると思います。


tubeにもある第一回目は「落としたよ」→「おまえさんの命だよぉぅっ!」
第二回目は「この道は何処へ?」→「地獄へ行くのさぁぁっ!」などと
気の効いたセリフ満載です。おかげで家政婦を少し好きになってきましたw


しかしこの初回は山麟さん堺左千夫さん浜田晃さん首一回転した島米八さんと
なんとも言えず嬉しい配役。脇役さんたちを見るのが時代劇の楽しみです。
今日なんか必殺御用達の梅津栄さんが出てたんですぜ(ニヤリ
また時代劇エントリするかと思いますので気が向いたら遊んでやってください。
【1970/01/01 09:00】 | kazsp #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2923-3cc8f75a