参った

2012.02.26(00:00)


久し振りに牡蠣にあたって七転八倒。死ぬかと思った。
怖いの承知なんで良いもの選んで買うし 生だとか悪いとかの問題ではなく
今までの経験から則しても10年に一遍くらい食べ過ぎるとあたるみたい。
夜中に薄着の裸足でトイレのドア前の廊下に倒れてるのは辛く苦しかったわー。
艱難辛苦という四文字熟語が頭を飛び回ってたもん。
また暫く食べられないかなー。大好きなのに牡蠣。


しかしトイレ抱えて吐きながら 口をすすごうとお水を持って置いといたのに
猫が入り込んできてその水をガブガブ飲みだしたのはガッカリした。
ダメーソレオカーサンノオミズー(泣

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2885-7ba78b9c