神宮へスケートに

2012.01.06(00:00)


伊豆のラフォーレにスケートリンクがあって行ったのが15年くらい前かなぁ。
確か大晦日に朝まで友達と溜まり場の我が家で呑んでいて 昼頃起きて
みんな暇で じゃぁ何処か行こうということになったときだと思う。
私は初めてで滑れなくて 友達に手を繋いでもらって滑ったのを覚えてる。
これが彼氏とかじゃなく幼稚園からの同級生で しかもイイ歳になってで
手を繋ぐってのが凄い気恥ずかしいやらキモチワルイやらw
未経験で考えもしなかったけど 手袋すりゃすべて解決だったのだね。


なんせ三半規管が致命的に弱い自分としては(たぶん
一人で滑ることは最後まで出来なかった記憶があるのだが 手さえ繋げば
滑れてすいすい楽しいとこ取りで楽しめるなとスケート熱がモリモリ。
今回はきっちり手袋をツレの分まで用意するイキオイで。


そこでやっと一緒に行く段取りもつき都内でスケート場を探してみた。
正月休みや連休を踏まえ 今日ならそんなに混んでないベストな選択の日かと。
ところがそれなり人がたくさんいるのねー。今日以外ならもっとだったろう。
フィギュアコスの小さい子たちも多数いた。ほほう。
神宮のイントラの中に佐野稔さんの写真を発見したり やっぱ田舎のレジャー所とは
一線を画してるんだなぁと実感。そりゃそうーか。


で。滑れない。今日は手を繋いでもらってもうまく滑れない。
壁の花というより手すりに掴まっていないとどうにも不安でダメ。
もう腕がカチカチになっちゃったよー。靴の中も痛くなるし。くそー。


でもそれなり楽しかったからいいの(アンニュイ
悔しいけど今日で私のスケート人生は終わったのだと思う。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2854-3dbb366f