古けりゃイイってもんでもないだよね

2011.12.23(00:00)


イージーライダーやってるなーと点けてはみたけど早20分で飽きる。
中学生の頃は自分の部屋にピーターフォンダとKISSのポスターを欠かさなかったw
チョッパーハンドルがカコイイ!と思ってた時期が長きに渡ってあったが
今はあんまり思わないなぁ。
狩撫麻礼が「デニスホッパーの出る映画に駄作なし」と言ってたけれど
私にとってはケビンベーコンになっちゃったし。


やはりその時代時代の流行りはあって 同じく廃りもあって。
若気の至りみたいなことは行動の如何を問わず誰でもあるのだろうが
「なんちゃってワル」みたいなものが多過ぎて安っぽくなってしまう。
時計仕掛けのオレンジを今見るのが辛いのと似たようなものだ。
まぁALEXは「なんちゃってワル」どころの騒ぎじゃないけどなー。
なんだっけアレ彷彿させられて凄くイヤ←度忘れ 女優妊婦殺し マンソンだ!


先日これまた久々 ペットセマタリーをCSで見た。
まぁ面白かったから これまた久々に本を引っ張り出して読んでる。
あぁ89年の初版本だ。言ってみりゃ最近な範疇。
映画より当然面白いはずの本が こんなに冗長だったっけと唖然。
まぁ80年代後半かなぁ それからキングはまさに「ベストセラーの書き方」
じゃないけど それなりプロットはあったんだろうけど初めから中途の
方向性が定まらなかったせいなのか?無駄な文章が非常に多い。
余裕があればその無駄も楽しめるのだが 忙しい昨今では厳しい。


キングのフェアかなぁ 大きめな本屋で平積みにされた新潮のキング本の山。
表紙の装丁がなんともキレイで全部欲しかったが未読で海とも山ともつかず
まずは中からクリスティーンを選び一日で読んで翌日ほぼ全部買いに行った
あの頃が一番楽しかった頃だなぁと思う。


結局ペッセメwの下巻で既に停滞中。大掃除も捗ってないし困ってる。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2847-938c2357