テレビ見てたら談志の番組が

2011.11.27(00:00)


追悼番組なんだろう。同じTBSにて土曜のたけしと安住のニュースバラエティでもやって
何かの収録でたけしに向けて「たくさん稼いで太田にも少しやってくれ」の様なことを
言ってたなと思い出したところに この「情熱大陸」にもちゃっかり爆問が出てきてて
ゲンナリ。そんなに太田を買ってたのかと談志の目の曇りを感じてならない。


もう随分前から談志もさることながら太田自身も談志の猿真似みたいなところで
見るたびにイライラするんで目に付けばチャンネル変えちゃうから 本当に太田がちゃんと
面白くて才能あるのかは私には判らないけど あの劣化談志みたいに口を歪ませて
グニャグニャしてる様を見てもピリとも面白くない。
太田が嫌いなせいで 人柄が良さそうに見えて私的に好感度が高い 片チンなくした
方も見れないシマツ。
ブロスの連載は当初楽しめたけど 結局いつまでも厨二病を患ってる感が強すぎて。
っと太田の話なんぞどーでも良いのだが。


子供の頃は談志が大好きだった。
他のジジくさい落語家とは違ってキュートだったこともあるが 何より面白かったから。
どんな演目を聞いたかも記憶にはないが 当時のテレビ的に落語家がバラエティを担当
することもあったから今の吉本みたいな前身のお笑い要員だったわけだ。
クレージーかドリフか談志。と言うのは些か盛ってるけどw 昔は演芸色強かったし。


ところが大人になると見方が変化してきた。そもそも落語フリークではないので確かに
談志の技術は凄いと言われても数年まともに聞いてないから判らない。
時折見かけるエラソーな物言いと所作が鼻について見なくなってたし。
始まった頃の野末陳平との番組は好きで見てたけど それもやんなっちゃってたし。


そしてむしろ他の落語家の良さに気付いたりしてなー。
永谷園の小さん師匠や小三治さん。志ん朝さんなんかのなんとも言えぬ色気が
私の中では談志を上回ってしまった。あくまで話の良し悪しは知らないよ。
談志の印象はとにもかくにもトンガッて 結局太田に繋がる厨二病の先駆者として
でしかなかったようで残念で。爺になってから落ち着いた話もしてたのかなぁ?
してたにしてもマクラはきっと相変わらずだったんだろうなと想像(苦笑


そしてまさに今日の笑点では歌さんの芸暦60周年記念の口上が。
談志とはまるでベクトルが違うよねー。本当に水と油なんだろうなぁ。
そして去年ナマ歌さんを見た私は歌丸さんが一層好きになったりしたんだけど
あの艶を談志には画面を通してみても感じられないまま終わってしまった。
いずれ私のことでは落語にハマル時代がやってくるとは思うけど そのとき是非とも
談志をナマで見ておけば良かったと後悔させて欲しいなと思う。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2827-a50e2985