ラストサマー三部作 と大林の理由 他

2011.07.09(00:00)


正確には3本目は公開映画として作られていないらしい。
午後ローで今週やってたのと同じタイミングでCSで2本だけは放映していた。
午後ロー見損なったんで2本はCS録画し 3だけ午後ロー吹替録画を見る。


字幕でこれはキツイっす。そしてちょっとビックリドッキリメカ(違 を見たいだけで
ホラー映画みたいなもんには興味薄いのだけど それすらなくてつまらんかった。
むしろ件の3が一番気楽にB級ホラーとして見れたような感じ。

とにかく再見不要物件であった。3本分の5時間近く時間盗まれた。


大林宣彦の「理由」も見た。これも時間泥棒。
全然この映画のことなど知らなかったけど 番組表の頭が村田雄浩だったんで
へー2004年に主役やったことあるんだ彼?と思って見たら出演順だったw


如何にも大林テイスト満載の画像はとってもキレイなのは認める。
最初の水滴がキラリンと光るところなど まさに大林だわ。
なんつーか可愛いことが好きなのよね。風体がちぃとマシだから誤魔化されるけど
宮崎並みにロリ親父なんじゃないかと思う(たぶん 昔から喋り方も結構キモイもんね
今更「ハウス」再見したいなーと思っちゃったもん(昔併映で映画館で見た照
あれも良作とは間違いなく言い難いが なんと言うか奇天烈な楽しさはあった。


さて本作 フルキャストというか 大物さんが多数出演。すごくもったいない使い方。
ただし久本は下手だと思った。談志と永六は素でヤナ感じが出てるw
宮部みゆきならそれなり面白い話かなとも思えど なんせ長い!とにかく長い!
展開が冗長すぎて女優陣全員(たぶん)のスッピンを楽しむのも流石に飽きてくる。
結局途中でうたた寝してしまい なんだか鬱陶しいまま終わってしまった。

これも再見不要物件


あとは10日にバックトゥザフューチャー 一挙3本立ても時間盗まれた。
まぁこれは3以外は100回見たようなもんで気持ちよい時間泥棒だけど。
実際これをきちんと見直すのも10年ぶりくらいだし。
やっぱり2は面白いなぁと しみじみ思った次第。パラドックスなんかぶっ飛ばせw
3は中山麻理くずれのヒロインが嫌いだ相変わらず。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2725-0d0b7b0d