コント55号かぁ。。。

2011.06.07(10:04)


コドモの頃はカトちゃんか欽ちゃんと結婚しるー!とか思ってたがw
カトちゃんはまだしも欽はないよね欽は。

ともあれコント55号は本当にすごかった。毎日どこかに出ていたと思うし
殆どそれを追っかけては見ていたと思う。


今日は「コント55号 世紀の大弱点」という68年の映画を見た。
これが凄く苦痛。元々彼らは(つーか欽が)喚き散らす芸風だったのだけど
そのまんまでうるさいだけって感じ。
それでもねぇまだ顔つきが今ほどダークサイドが出てないから我慢すりゃ見れる。
ほいでも面白いもんではなかった。朗らかに歌う二郎さんは微笑ましかったけどね。


そういえばこれに内田裕也が出てた。セリフ回しはこの頃から変わってないなー。
マッシュルームカットで可愛い風体で普通風wだったけど一発でわかった。


その前に良純主演(驚愕)の「凶弾」ってのも流し見。
これ多分。。。石原の肝いりで良純を二世的に売り出すために作ったんだと思う。
だって脇が物凄い人ばかりだもの。良純の脇に古尾谷と山田辰夫(辰夫は役者仲間にはいつも評判良いけど私はどうも好きじゃなく これも凄くウザイ役で余計苦手)
カト嘉さんモーホ平幹に高橋悦史に神山繁に古谷一行に邦衛に若山富さんときた。
女優は高樹澪に秋吉久美子。秋吉嫌いだけどこの映画は可愛かった。


監督は村川透に製作は奥山和由に音楽は羽田健太郎ときた。
村川組だったおかげか 山西道ちゃんが富さんの補佐でセリフもある良い役だった。
今では葉山で飯屋をやってるらしいが こうして出たの見るのは嬉しい限り。


この良純は誰が見ても大根と言われるだろうけど 役柄的にこの大根で違和感が
ないので まぁ演技以前には合格になるだろうが この次に役者さんとしての
魅力が感じられるかと言えば「アリエナス」だろうなと。やっぱタウンページが身の程か。


忙しかったのによく2本分の時間があったわ今日。
そして久し振りに下の名前を聞かれてちょっと笑えた。だってあんまり久々だもの。
何か少しは心温まった。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2694-4f033c21