天使にラブソン2とレジェンドオブゾロ

2011.04.28(11:43)


・天使にラブソングを2
再見モノ。前回と同じく楽しめる。これはラップが流行ってきた頃の映画だったかなぁ
子供が出てくるんで少し若い人向きに作られたもの。
このところウーピー映画で見なくなった。一つの時代がやっぱ終わったってことかな。

・レジェンドオブゾロ
バンデラス嫌いなので敬遠してたブツ。
オープニングから「つかみはオッケー」で 世が世なら?バンデラスはWWEのトップスターになれただろうと。
まるでやってることはプロレスラーなんだもの。
主役はもう一人ラックススーパーリッチ。つまり痛快アクションだけじゃなく恋愛ムーブもたくさんで
一気に醒めてしまう。色恋なんか見たくてこんなもの見てるんじゃないのじゃ。

んでロドリゲスの映画なんで知らない人にマチェーテの話をする。
家にあるプラネットテラーのDVDで予告を見せて 遂に本当に映画化になったことも調べ
期待に胸を膨らませる(ぼいーん

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2662-16e1e5d5