今年の確定申告終了

2011.02.26(01:22)


医療費がたくさんだったので還付金ダンプティを去年初期から踊っていたのだが
いざフタを空けると還付金がたくさん戻ってくるほど税金払ってにぇー(苦
なんだようその前年は還付が足りないくらいだったから頑張って病院行ったのに(激苦

還付ないまでもきちんと申告すれば課税対象が下がるからしようかと思ったけど
2千円くらいしか変らないんでこれについては放棄するにした。いいよもう(怒
どうしてもその2千円惜しくなったら修正申告にでも行くさ(嘘

さて今回は前年度中に退職した人の確定申告も頼まれてやってきた。
これはとってもイイ仕事をした。
これについても還付金はロクにないのだが 提出する前にフト思いたった。
退職中の国保など払っているなぁと それって国民健康保険『税』だもの使えるなぁと
その足で保健課に飛び込んで証明書を貰い控除額増やして申告。
それに加えて年度により住民税の控除もイケルなとこっちも確認してやっつける。

なんかサラリーマンの明細とか見てると心が暗くなるねー。
所得税より住民税のが倍くらい高いんだもの。いくら給料があがったところで
見入りは実質減っている。収入自慢も年収ベースで語れないものがあるな。
課税収入を単純に見るだけでもこの収入でよくやっていけたなと思う。
どこから沸いて出たんだろう?w

ともあれ私乙

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2612-9e70bab3