まるっとコピペ

2010.06.10(10:32)


『怖い話を聞いたので書き込んでおく。
M党としては将来的に牛肉を中国や韓国からの輸入で賄いたいらしく、
今回、宮崎で発生した口蹄疫は故意に国内に持ち込まれた物で
これはこれから続いていく、M党による和牛淘汰作戦の一環。
牛だけじゃなく、豚や鶏もその対象らしく
これから各種メディアを通して、中国産や韓国産牛肉のアピールが始まる。

それで一つ予言しておくが、今週中にマスコミから
「和牛は危ないが、中国や韓国にも和牛と変わらない品質の物がある」
みたいな趣旨の発言が出る 』

これが某巨大掲示板に書き込まれたのが5月25日

そして昨日、中国の高級牛について新聞に掲載されました↓

2010年6月7日、中国で「神戸牛」のニセモノや密輸品の取り締まりが強化されたことを受け、
中国牧畜業協会は「中国産の高級牛肉は世界一と言われる神戸牛を遥かに超えるおいしさ」
などとアピールした。8日付で京華時報が伝えた。

韓国では突如ブランド牛プランが立ちあがっているようです

プラン発表以前に韓国人視察が宮崎入りし、
(口蹄疫が先に韓国で大流行していたこともあって、宮崎県は感染を恐れ受け入れ拒否
しかし、民主党はごり押しして韓国人の視察を強行。 )

同時期にブランド牛の精子1300本が盗まれ
しかもその農場から口蹄疫が発生したという話も聞きます

(韓国についてはご自分で調べて信じてください)

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2438-b6c3ad6f