梶原一騎の功罪

2010.05.27(02:07)


一騎の?かはわからんけど 空手バカ一代の絵がつのだじろうだったこと。
私にとっての功であり罪である。

どうにもこうにも嫌いな絵だったんで見なかったんだわねー。
昔々確か子供新聞の連載漫画もしていた記憶があるのだけど(あやふや)
読みたくないのに毎日読んで 怖くて鏡が見れない時期が随分あったほど。
あんまり話題になってた百太郎や恐怖新聞も読んでみたかったけど絵が汚い。
それ以上に話題の的は空手バカ一代だったのだ。アニメ化までしたし。

で。
もし読んでいたならもっともっと空手について熱かったに違いないだよ私。
つーか習いに通うくらいのことしてたかもしれない。
なんだかんだ言われながらもマス大山は凄い人なんだと今日まで思ってたもん
リングの魂の題字を書くぐらいだしさw
今でも格闘技は空手が最強とか思ってるもん。よく知らないけど。
一撃必殺とか言ってたもん。だから一撃必殺に違いないだもんw

嫌な時代だね。インターネッツがマス大山や梶原一騎の悪い側面を暴きまくる。
一騎シェンシェーに関してはそれなりの情報は子供の頃からあったし アンチ猪木派としては
プロレスやスパスタ列伝やスポ根ヒーローものに対して 一歩引いて見ることは出来てたけど
そうは言ってもどれもこれも子供騙しであっても子供として気持ちよく騙してくれた。
騙されることが心地良いこともあるわけよ。

夢がないよね。ウィキなんか鯖落ちればいいのにw
しかし一騎の娘がコンクリ殺人みたいなことになってたのは知らなかったなー。
プロレスにしても芸能にしても時折情報が抜け落ちてる時期あるからそれかな。
忘れてただけかもしれないけど こういう事件は本当になんとも嫌な気持ちになる。
人間じゃないやと思うのは色んな種類はあるけれど こういう暴力は別格だね。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2428-62ff0799