吉野家とキン肉マンの例の話

2010.04.14(04:37)


なんか牛丼なんて食べないけど テレビのそーゆー話題も見たこともないけど
ネットの影響なのかなぁ?キン肉マンが吉野家の再建の一端を担っただとか
作者が永久タダで食べられる丼を吉野家から貰ったのに本当に行ったらダメだったとか
そんなことは知っているよー。

なのに牛丼屋に行ったりキン肉マンをきちんと読んでいるような人たちが
この話を知らないことに驚いた。ミクシで。忙しいのかなその人たちw

私はジャンプなんか当然毎週読んでたからキン肉マンは初回から暫く読んでたけど
あんまりあのキャラが好きになれずに流し読みばかりで全く記憶にござんせん。
でも吉野家がらみの話はなんだか面白くて つべかニコ動で作者が吉野家行ったのも
見たことあるよ(あれタモリの番組だったかなぁトリビアとかそんな感じ)

まぁこんなことでニュースバリューが上がって吉野家がちぃとは儲かるのかもしれんし
当然バッシング更にされるのかもしれん(だってこのネタもう随分前じゃんね)
たかが300円程度で作者に食べさせとけば こんな安い宣伝効果ないのにね。
だからこそ今の吉野家は迷走していると言われるのだろうしジリ貧なんだろう。

すき家が安くなったというけど どうも私はうなぎとかいろんな品目扱ってる
牛丼家というものに興味がない。牛丼自体に興味がないけど特化しないでどうするよ。
朝定食の付き合いでやっぱり松屋が好き。今週は安いそーなんで都合がついたら
ジム行く前に食べて行こうかなーとは思ってる。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2392-40e53913