ドラマまみれ

2010.02.21(10:19)


17日に藤田まことが逝った。私は渋谷で遊んでて 無言でプロジェクターに彼が映るNHKを見て
あぁ逝ってしまったか 早いなぁ。。。と思った。しかし76歳。妥当っちゃ妥当だわな。

で何故か今回は追悼番組が多い。このとこいろんな昭和の人が亡くなってるが
森繁より追悼番組多いんじゃないかというくらい連日で 半年前の徹子の部屋再放送から
剣客商売やらテレ東の「追いつめる」まで(これは荻野目慶子のアヘアヘっぷりが気持ち悪かった)

テレ朝のドラマは画像と脚本が軽いので「相棒」なんかも一度も見たことないくらい嫌い。
まぁ相棒見たくもないが せいぜいトリック見たくらいかテレ朝ドラマは。
そう言いつつ昨夜の田村正和の「樅の木は残った」は見てテレ朝クオリティを再認。

この番宣でのデロデロなセリフを聞いてたんで人に「正和は坂妻の息子で眠狂四郎やって
円月殺法で(振りつきw)古畑なんか目じゃなく時代劇でもウマクてね」と。
なのにこの番宣のセリフは古畑劣化モード極まれりで酷いと話してたところだったら
古畑モードとかじゃなく もうご本人の劣化でしかなかったというオチ。
眠も見たいけど 欲を言えば私は昔の鳴門秘帖が見たいなぁ(誤字かな?)

他の出演者も豪華だったが なんかいろんな意味で空回りしちゃったドラマだと思った。
でもさーその昼間に剣客商売の追悼見て 途中から点けたけど 途端に藤田まことの
セリフの重々しさにグッと来た。いやはや主水も散々見てきたがなんとウマイことかと。
マサカズの劣化ぶりが顕著に感じるほど 神々しかった藤田まこと。
おかげで今日はぐれなんやら藤田まこと追悼見てるが 現代劇はやっぱ良さが出ないねって感じ。

でも普段こんなドラマなんか見ないんで 懐かしい人を見るのは楽しいおまけ。
件のキモイ荻野目もそうだけど 松村雄樹や杉良の息子やら(あれ?死んだよね?と
勘違いしちゃった。死んだのは文太の息子だわ)渡辺哲っちゃんやら。
そして今は池上季実子が出てる真っ最中。あぁ懐かしい。

この人は愛と誠に出て当時は凄いブーちゃんで大嫌いだったんだわー。
早乙女愛がまさに『早乙女愛』wでイメージ通りだったのもあり池上が霞んでた。
ところが大人になるにつけ美人さんになって今でもステキな女になってるわ。
ちょっと私の中では同じ印象にいる万田久子のプロトタイプみたいなもの。
二人ともデブー当時はブスぽく本当に嫌いだったが 今やもう万田久子大好きw

っと時代劇考みたいな話を書こうと思って始めたけど脱線しまくり&文字数制限にて
また次回の講釈へw

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2357-6c64f64a