まぁ退屈がてら

2009.11.07(05:16)


回を重ねる毎にストーリーがお約束になって毎度脇役がイイから持つんだけど一番だし
ダイハド見てやろうかと思いつつ 勘違いしてて今日のレイトショーで最後なのに気付き
ビール開けて半分ぐらいのとこで思い立ってワイルドスピードMAX行くことに。
電車に乗って映画を見に行くなんて中学生のとき以来だわよ。

東宝シネマのマイレージなるものを今更登録してみたりなんかして履歴を見てみると
いやはや私ってば2年も現場に来てないのなー。
見たい映画がないないと思いながらもあるけれど どこまで引き篭もってるだかね。
いずれにせよ九分九厘一人で見に行くけど 周りに映画の話をする人が誰一人
いなくなったせいもあるんだなーと思う。

んでワイルドスピードですが こりゃやっぱ家でビデオで見たんじゃダメと気付く。
そりゃヴィンディーゼル好きだけどさ それなり本編も甘いながらも見せるけどさ
まさに映画館で見る映画だわ。
国境の山の地下道のチェイスなんか現場で見てたってよくわからんもの。
折角お金かけてるのにちょっともったいなかったね。脚本も今一だし。

しかしこないだトランザム7000とか見たけど そりゃ今風の映画としてのカーチェイスは
これぐらいのことしないとねーってのはわかるけど CGって寂しいものがある。
またしても回顧知新じゃないけど昔のカーアクションは今見ると余計風情があるかも。

そしてやっぱりサムライミのスペルも絶対映画館で見なきゃなブツだと思う。
ただでさえTV画面じゃつまらないサムライミ。今回は迷作ダークマンに通じるものがあるほど
お笑い映画らしいしなw
そしてブラピも行かなくちゃ。毎度つまらないときには映画のことを考えるけど
今度ばかりはホント映画生活に頑張って戻ろうと思う。たいした作品じゃないだろけど
好きなもので出掛ける楽しみを味あわないと他には何もないんだもの。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2301-31889ec9