伊豆へ

2009.08.26(01:47)


日曜に地元の不動産屋から連絡があり いつにも連絡しなかったのもあったり
久し振りに会って打ち合わせようと言いつつも行く元気がなく。
しかし今週は裁判の支度やら 我が家の登記の件やらで忙しく行くなら今日しかない。
昨夜も寝不足だし朝5時から洗濯始めて悩みつつワンピースだけサクっと来て急遽行くことに。
伊豆行っても家の片付けちょびっととか お墓を見に行った程度でやることせず
友達とダルダル呑むのがメインなので 一向に実家の処分関係が進まない。

実家の不動産の表示登記の変更もあり 法務局の移転やら平日限定やらだし
これを今日はメインとするが 行って内容を伝えるとまず相談窓口に行けという。
やること決まってんだから書類だけくれて何番窓口に出すかだけ教えてくれりゃ
いいじゃんねと ちょっと相談窓口で待ったけど受付でそう言ってさっさと書類貰う。
とっとと書いてとっとと印紙買ってとっとと出してとっとと帰る。しかし違和感。

やっぱり車中で法務局から「ミスがありまして」と電話が入った。
節税のために分筆して地目変更してある部分にまで課税しちゃいましたとのこと。
なんかおかしいと思ったぜ。その分お返ししますが国税庁から後日連絡があって
ややこしいやりとりしてくださいとのこと。マンドクサ。
5千円払って千円戻ってくんのね。書士に頼めば20万くらい取られる案件だけど
ほんと頼むのバカバカしくて自分でやって正解。書士じゃその千円も返してくんないさ。

しかし沼津の街が区画整理で変わってしまってびっくり。
リコー通りをまっすぐ下れば414にズドンだったのに 法務局からの帰り迂回されまくり
沼津署の前に出る。むーんうざい。そしてまだ夏は終わらないと見え例の如く混雑。
DNAに組み込まれてる道と違うと本当にどうしていいかわからなくなる。
なんとか待ち合わせに家に着き不動産屋と打ち合せ。H鋼の件もたいしたことなく
安心したが まぁそれなり経費は掛かるのは事実である。

今日は簡単に東京で捨てるものを少しだけ車に積んで 空き家にして3年以上も
絶賛放置していた屋上のサボテン(すごい元気なハガケーンみたいなブツw)をやっと
持ち帰る。ウチのベランダ花畑が夏枯れでちょっと寂しくなってたから調度良い。
それから食材と酒を買い込み 発泡に詰め込んで寄り道もせずぶっとばして帰る。
時間的に調度良い行脚だったな今日は。この調子で少し頑張ろうと思う。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2244-36152bf7