むなしい気分いろいろ

2009.01.29(01:58)


お風呂に入っていたら青山孝史が死んだニュースをやっていた。
びっくりした。つい最近フォーリーブスの再結成コンサートやっていたばかりで
その際にガン告白なんてのもやっていたから あまりに唐突に感じた。

肝臓がんで57歳だって。男としてまだまだこれからって部分もなきにしもあらずだし
ある意味では一番イイとは言わないまでも二番目にイイくらいの年齢なのに。
まぁおまけで北公次が60っての聞いて「げっ公ちゃん還暦かっ!」とは思ったけど。
あの人クスリやってたわりには長生き傾向?とか思ってもみたり。

ちぃとばかり今の自分の体調を考えるとというか そうでなくても刹那的というか
いつ死ぬかわからないと数年思っている。事故もあるしね。
私の後にはホントなんにもないんだわなー。ふっつり死んでしまったらとか
考えても仕方がないのだけど 後のことを考えてしまったりする。

死にたいと思えど別に自殺願望などあるわけじゃないんで心配は無用ではあれ
(むしろすげー長生きしたいとか最近では思うし。そう思うのがヤバイかなとか)
どうなっちゃうのかなーと心の奥がざわめくことが増えてきた。

私がいなくなったらどうなるんだろうか。

誰も変わらない。何も変わらない。ただ私という人間ひとりがいなくなるだけだ。

それだけのことを理解すればよいのである。

問題は荷物と時計と小銭w 誰にも渡したくないな。棺桶まで持って行けないもん。
私ケチプーだからw いいように誰かが利用するんだろうなぁ。

#ようつべでブルドッグ聞いてみた。
 たまにカラオケで唄うことはあるけど実際ちゃんと覚えてなくて。
 全然間違って唄ってたことに気付く。今度は覚えて正調をがならねばな。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2128-b5e02b32