丸一ヶ月がたちました(意味なし)

2009.01.27(08:13)


私は物事を否定的に見るタチではあるが それはさておきどうして他人様が他人様を
悪者にするのか不思議でならない。
政治が悪いとか企業が悪いとかおかげで被害を蒙っている自分がいるなどと声高に叫ぶ人。

そんなに政治や企業が悪くて被害を蒙るってんなら もっとたくさんの人が蒙ってるだろう。
単純に格差を何かのせいにして自分の足元見れないって何さと。
今日のところは派遣の人たちみたいな人々に対して思ったわけじゃなくって
ごくごく一般的な会社員に対して思ったことなんだけども。

そんなアバウトな対象に対して無関係な人が被害者になるなんてありえんだろと。
対特定企業とか 国からの何がしかの給付金が理不尽に打ち切られたとか
もっと固定的というか即物的な出来事があるはずだろう。
単純に被害を受けたからといって相手方が加害者とも限らないしなー。
そもそもそういった被加害者間の対立図式でもないと思う。

被害者モードを醸し出す人は 加害者を自ら認定しているんじゃないだろうか。
自分の脳内の快不快だけで。そして自分のことは棚に上げまくりで。

同じ土俵に立ってはいけないと常日頃思ってはいるのだけど。
なかなか達観できませんね。まず自分と思ってみても朱に交わると律せない。
自分の弱点は嫌なくらい解っているつもりだけど改善できないもどかしさ。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2126-084e6b8d