邦衛見直した

2008.11.17(06:03)


私の中では 昔:すみちゃん 直近:食べる前に飲むっ な邦衛である。
これしかないのである。北の国からとか好きじゃなくて近年見ていないから。

ボケーとテレビつけてたらテレ東で江戸の鷹をやっていた。
三船敏郎が出るから見てみっかと腰を据えて見ることにした。
もうね立ち回りというか太刀捌きが流石にウマイね世界の三船。
ちょい上向きの真一文字に振りぬきながら刃先を返し片手を添えるさまが
なんともいえず優美であったり力強かったり惚れ惚れした。脱線。。。

旧風車の矢七や田中健(よく三船の生前に共演できたねぇって思ったけど
落ち着いて考えるとケーナもそれなりイイ年ではあるんだよね)また脱線。。。

そして邦衛。まったく変わらない邦衛。
今回は池田シャア秀一wの出てる回で シャアが100両盗られて殺されたのを
助けに行こうと馬に乗って邦衛が行くのよ超スピードで。
そして馬上からヤクザものたちに斬りつけたりの大立ち回り。
芸は例の如くクサイが すげー やるじゃん邦衛。こんなこと出来たんだ邦衛。

考えてみると若大将シリーズだけじゃなく 椿三十郎のときの若侍でもあるし
それ以外にも三船の映画の端役に結構出てたんだっけ。
やっぱ昔の人は時代劇一つとっても色々な基礎というものが出来ていたんだね。
まして加山みたいな親の七光りアイドルとは違うのだしね。生き残るために。

北の国からみたいなドラマが嫌いで邦衛もイヤな演技としか見なくなってたけど
見直したよ邦衛。ごめんなさい邦衛。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kazsp96.blog.fc2.com/tb.php/2064-603ffa2e